毎日がSunday!!

面白いモノ、ゲーム、漫画を紹介しようかな

語学留学は英語が出来なくても大丈夫!

f:id:ta-ka000:20200409185842j:plain 海外留学は英語が出来る人だけのものではありません。英語が出来なくても留学を楽しめますし、英語も覚えることが出来ます。

 僕も英語力0だったので留学する前に、「ある程度の英語力がないのと、何も身に付かずに留学が終わってしまうのではないか」と心配してました。そして、実際に留学を体験してみたところ、それは無駄な心配でした。

英語が出来なくても海外留学できる

 英語が出来なくても留学してOKです。語学学校に入学する際に、英語のレベルでクラス分けがされます。そのため、自分のレベルに合った英語の勉強をすることが出来る。またクラスメイトも同じレベルの英語力なので、一緒に教え合いながらレベルアップすることが出来ます。

 僕の考えは、語学学校の授業も英語を覚える上で大切ですが、外国の友達と遊ぶことのほうがより大切だと思います。友達と遊ぶことで、相手がよく使うフレーズを真似したり、分からない単語を確認し合うことで、どんどん新しい英語を覚えることも出来ます。

 僕も友達が使うフレーズをよく真似して自分もよく使うようにしてました。何度も繰り返すことで、無意識的に使えるフレーズを増やしていきました。

 勉強が得意な人なら学校の授業や自習だけでも十分かもしれません。だけど、僕みたいな勉強が不得意な人にとっては、友達と遊ぶ時が1番の勉強になります。日本で外国の友達を見つけるのは難しいので、外国の友達と遊べることは、海外留学の良さでしょう。

 

英語ができない人がたくさんいる

 海外留学をしてみると分かるんですが、語学学校には、英語が出来ない人がたくさんいます。だから、海外留学することに対して心配する必要はありません。

 日本人やアジアの人は勿論、南米の人やヨーロッパの人も英語を学びに語学留学をします。なかには、自身の英語をレベルアップする為に留学する人もいるでしょう。しかし、大半の人は英語が出来ない人で、英語を学ぶために留学します。

 そもそも語学留学は、英語を勉強するための手段であり、英語が出来なくても問題ないです。

 

どんな人でもレベルアップできる

 海外留学はどんな人でもレベルアップ出来ます。英語力の成長は人それぞれですが、必ずレベルは上がるでしょう。

 英語は言語なので、日常的に使わないと上達は難しいです。日本にいると、日常的に英語を使う機会がほとんどありません。だから、日本で英語を勉強しても、なかなか上達しないし喋れるようにならないです。英語を勉強していても、いざ喋る時に言葉が出てこないなんてこともあるでしょう。

 留学先は日本と違って、周りにはほとんど英語しかない環境です。そのため、買い物に出掛けたり遊びに行くことで英語を見たり使ったりすることになるでしょう。英語を日常的に使うことで、英語を覚えることになるしレベルアップにも繋がります。

 

何とでも同じで最初からは出来ないから!

 英語を学ぶことは、仕事を覚えることやスポーツを始めることを何ら変わらないと思います。だから、英語を勉強することは誰でも出来ることです。

 例えば、アルバイトや新しく仕事をする時に、最初から出来る人はいません。誰しもが初心者であり、一つずつ教えてもらい、やっと仕事が出来るようになっていきます。スポーツだって最初からは上手くありません。練習をしたり上手い人の真似をすることで上達するものです。

 そのため、海外留学は英語を学ぶ上で良い環境です。語学学校で学んだ英語をすぐに使える環境があります。例えば、レストランに行く時だって英語を使わないといけないし、友達と遊ぶ時も英語を使わないといけません。

 たくさんの英語を使う機会があるから、英語力0な僕でもレベルアップ出来ました。

 

最後に

 英語が出来なくても留学は楽しいです。はじめは、緊張したり不安に思うこともありますが、1、2週間で慣れます。僕もはじめは緊張や不安でいっぱいでした。でも、徐々に英語が身に付いていくことを実感出来るし、友達もたくさん出来ます。海外だからこそ出来る体験もあるかもしれません。

 「英語が出来ないから留学出来ない」や「英語が出来るようになってから留学しよう」などの考え方は、もうやめましょう。

 英語が出来なくても留学して大丈夫だし楽しめます。少しでも留学について迷っているなら、ぜひ留学しましょう。