毎日Sunday!!

ゲーム、漫画、なろう小説の紹介ブログ

【まとめ】面白い異世界転生系&なろう系漫画オススメランキング

f:id:ta-ka000:20210330125312p:plain

 面白い異世界転生系漫画と面白いなろう小説のコミカライズ作品のオススメ紹介。

 最近、増えてきた異世界作品の中でも面白かった作品だけをピックアップしたので、ぜひ確認してみてください。

※新たな作品を見つけたら、随時更新していく予定です。

関連記事

ブコメ漫画オススメ作品集

www.everyday-sunday.net

SF系漫画オススメ作品集

www.everyday-sunday.net

神なき世界のカミサマ活動

あらすじ

怪しげなカルト宗教の教祖の息子・征人は、教団の無茶な修行で命を落とした――はずが、なんと流行りの異世界転生!

そこは「神」や「宗教」の概念のない、征人にとっては理想の世界だった…が!?

神無き世界で「宗教」を作る異色の“異世界転生”譚、開幕!!

ポイント

・ 主人公とミタマ(相棒兼神さま)が異世界で宗教的な知識と神様パワーで成り上がっていくところがコミカルで面白い

・ 陣取りゲームならぬ人取りゲームで信者をたくさん集めて神さまたちのパワーを強くする世界観が斬新で楽しい!

・ 普段はミタマはポンコツっぷりやギャグ描写が多いけど、シリアスパートに入ったら化けるほど格好いい!バトルパートの作画がめちゃくちゃ良い。

神無き世界のカミサマ活動

ドリフターズ

あらすじ

戦中に異世界に迷い込んだ島津豊久は、織田信長那須与一と共に、漂流者として、サムライの誇りをかけた国盗りを開始! !

人間、エルフ、ドワーフを味方にして快進撃の中、豊久の前に立ちはだかる敵は……!?歴史上の英雄たちのアクションファンタジー! !

ポイント

・ アニメから作品を知ったけど泥臭い戦の面白さや格好良さが溢れている。特に武士が異世界で成り上がっていくところに浪漫を感じる!

・ 島津豊久織田信長那須与一などの歴史上の侍たちの考え方や戦い方で押し通していくさまは清々しい。そこに時代の違う歴史上の人物が登場し、バトルすることになるとか面白すぎる!

・ 異世界で起こっている世界情勢やドリフターズとは違う集団などワクワクする世界観にハマる。

ドリフターズ

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます

あらすじ

マガポケセールスランキング1位の超話題作!

小説家になろう発! 累計1800万PVの超人気作がコミカライズ!!

俺が興味あるのは魔術だけだ──

庶民の転生先は王子!? 桁外れの魔力と家柄でお気楽無双ライフ!!

「魔術を極めたい!」たった一つの想いを残し死んだ男は、生前の記憶を残したままサルーム国の第七王子として転生を果たした!

前世とは異なる桁違いの魔力量。

第七王子という自由な身分。

最高の環境で少年ロイドは魔術浸りの生活を望むが…。

ポイント

・ なろう小説からコミカライズした作品の中でも上位を争う神作画で、女の子のイラストも可愛いしバトルもメチャクチャ迫力ある。特に主人公の強さを漫画らしい手法で表現していているところが格好いい

・ コミカライズされたことによって、ストーリーのテンポが良くなったのとコミカルな日常パートがとても面白い。確実に原作よりも面白い!

・ この作品は、何と言っても主人公の規格外な強さと魔術への探究心が魅力!敵をドン引きさせるような主人公の魔術はマジで格好良すぎる。ワクワクするような俺tueeeが見れる!!

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます

最果てのパラディン

あらすじ

これは罰なのか。それとも―――

“生”に挫折し、生きることを手放した男に与えられたものは、新たな人生と不思議で歪な家族だった。

磊落な骸骨の剣士・ブラッド、ミイラの淑やかな神官・マリー、偏屈な魔法使いの幽霊・ガス。

三人の不死人の庇護のもと、かつて滅びた死者の街で暮らす少年・ウィリアム。

彼は前世を悔い、再び生まれ落ちたこの新たな世界で“生き直す”ことを決意するのだった。

小説家になろう」発、王道ハイファンタジー開幕!

ポイント

・ 王道なストーリーに狡猾な敵、信頼できる仲間と家族の絆、神から祝福がある神作品。登場するどのキャラを見ても魅力に溢れていて素晴らしい

・ 主人公の育ての親は人外だけど、家族の関係性がとても尊い。家族からの愛情や教えが全て主人公の糧となって、助けになってくれているところが感動する。

・ 主人公の強さや優しさの中にも葛藤や悩みがありドラマが生まれる。親元を離れ旅をすることで世界を知り精神的に成長を見せているところが面白い。

最果てのパラディン

転生したらスライムだった件

あらすじ

WEBで記録的なPVを集めた異世界転生モノの名作を、原作者完全監修でコミカライズ!

巻末には原作者書き下ろしの短編小説を収録した、ファン必携の単行本いよいよ発売!

*「転スラ」スピンオフ5作品の第1話をまとめた試し読みパック付き!

ポイント

・ 主人公だけの序盤の淡々とした成長ストーリーも面白いし、仲間がどんどん増えてくところも面白い。その仲間たちが進化したり成長して強くなるところが一番面白い。

・ 主人公が能力をコピーしたり仲間を強化したりするところがワクワクする。スキルを工夫して使用したり、強くなったことで強いスキルをお披露目するところもテンションが上がる

・ 漫画の方がアニメよりも作画も綺麗だしバトルシーンに迫力があって格好いい。何よりテンポが良くて読みやすいところもオススメ

転生したらスライムだった件

幼女戦記

あらすじ

超合理主義エリートサラリーマンが転生したのは、なぜか幼女だった!? 

魔法と小銃の入り乱れる異世界で、軍での出世&安全な後方勤務を目指すが、なぜかエースとして祭り上げられ……?

ポイント

・ 空を自由自在に飛びながら魔法と銃と使う世界観にロマンが詰まっている。作戦行動も格好いいし、味方からさえ恐れられるほどの活躍をするところが格好いい。

・ 主人公は安全に出世したいにも関わらず、勘違いが発生して毎回最前線に送られるところも面白いし、口では嫌々言っていてもノリノリで活躍できちゃうところも面白い。

・ 仲間達の掛け合いが面白い。自身の隊を持ち作戦行動を取っているときも面白いが、作戦行動の前後の軽口が顔がにやけるような面白さがある。

幼女戦記

オーバーロード

あらすじ

オンラインゲーム「ユグドラシル」サービス終了の夜、名残を惜しむためログインしていた主人公は異世界に飛ばされてしまう。

見た目は骸骨!?

最強で魔法使い!?

おまけに悪役――!?

カリスマ世界征服物語、開幕。

ポイント

・ 異世界にゲーム内で育てたNPCたちを連れていくことができるのは面白い。最強の仲間たちがどんな活躍をするのかが楽しみな作品。

・ 主人公と仲間達の間で勘違いが発生し、それが大きくストーリーを作っていくところが面白い。普段から勘違いコメディを生み出していて日常パートも楽しい。

・ アニメから見た人でも楽しめる作品。ストーリー自体は変わらないが作画が上手くみんなが魅力的に描けていてハマる!

オーバーロード

異世界おじさん

あらすじ

17年間の昏睡状態から目覚めたおじさんは、異世界からの帰還者だった……。

甥っ子たかふみと共同生活を始めたおじさんが語る、新感覚異世界&異文化コメディ!

ポイント

・ 異世界から帰ってきたおじさんが浦島太郎状態になっているのが面白すぎる。現代の常識が変わっている感じがおじさんを困惑させていて笑える。

・ 異世界でのおじさん(過去パート)は基本ソロだから、自分のしてきたことの凄さがわかってない。それを主人公たち第三者視点から見ると偉業を達成しているところが格好いい。おじさんと主人公のギャップが勘違いコメディになっていて、面白い。

・ 異世界でのおじさんのツンデレヒロインも可愛いし、主人公の現代のヒロインも可愛くてニヤニヤする。おじさんのヒロインに対する行動が面白すぎる。

異世界おじさん

異世界迷宮でハーレムを

あらすじ

怪しげなウェブサイトでゲームキャラメイクをしたら何故か異世界で目覚めた道夫。

しかしその世界の「奴隷」制度を知った道夫はゲーム設定時に獲得したスキルを使い夢のハーレム生活を送るため冒険に出るのだった!

ポイント

・ ヒロインとの日常パートがとても面白い。主人公たちの冒険者パートはいらないけど、日常パートでのヒロインとの絡みは楽しい

・ コミカライズだとめちゃくちゃ面白くなっている。漫画から入って原作を読みにいくとがっかりするかも…

・ 一人のヒロインがとっても可愛い。作画も良くて魅力的見える。これから新たなヒロインが増えていくみたいだから今後にも期待したい。

異世界迷宮でハーレムを

蜘蛛ですが、なにか?

あらすじ

女子高生だった私が目覚めると…

何故か異世界で「蜘蛛」に転生していた!

種族底辺の蜘蛛として迷い込んだ先は毒ガエル・大蛇・果ては龍も跋扈する最悪ダンジョン!?

メンタル最強女子が生き抜く迷宮生存戦略!!

ポイント

・ 主人公たちが使うスキルがゲーム風になっているから、ゲームをしているような楽しさがある。主人公が強くなっていくごとに種族進化もしていくところも好き。

・ 蜘蛛特有のスキルも格好いいんだけど、蜘蛛っていう弱いモンスターが成長してドラゴンを倒すようになったりするところがユニークで面白い。

・ 主人公が女の子だから、蜘蛛の姿でもあたふたしてる姿が可愛らしく感じる。男主人公の時にナヨナヨしてるのは好きじゃないけど、この作品の主人公は魅力的に見える。

蜘蛛ですが、なにか?

DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件

あらすじ

転落事故をきっかけに男子高生がヤムチャに転生!? 

ブルマとつき合えると喜んだのも束の間、彼はヤムチャがやがて死ぬ事を思い出す…!! 

次々と強敵が訪れるドラゴンボールワールドで生き残る為、今ヤムチャが最強を目指す!!

ポイント

・ ドラゴンボールの世界ってだけでも面白いのに主人公がヤムチャに転生してるところがすごく面白い設定で、どんな成長を遂げるのかがワクワクする。

・ 本家のドラゴンボールと比べても違和感がないぐらいの作画と完成度でびっくりする。違和感がないレベルでこの作品を楽しめる。

・ 浴ネタになるヤムチャを面白おかしく描いているところがすごい。それを一冊にまとめているところもすごく読みやすい

DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件

よくわからないけれど異世界に転生していたようです

あらすじ

「私、おっさんだった!!」

孤児の少女・レンは身売りされる途中で、前世の記憶を取り戻す。

レンの前世は、三十代の男性研究者だったが、転生して今まで孤児として生きていたのであった。

レンは、その身に秘められた魔法の才能と、前世の科学的知識を駆使して、ひとり過酷な異世界を生き抜いていく。

ポイント

・ TS転生系作品の中でも欲望に忠実すぎてゲスいし際どい描写がたくさんあることが面白い。

・ スローライフな生活×チート能力ものが好きならハマる要素満載

・ 美味しい料理で異世界のに人たちをメロメロにする展開も面白い

よくわからないけれど異世界に転生していたようです

幼女とスコップと魔眼王

あらすじ

バスの事故により、大量出血し意識を失いつつある炭原継人。

死にゆく中、乗客からその様を動画に撮られる。

怒りを引きずりながら継人が目覚めた場所は見たことのない洞窟の中ーーー異世界だった。

この世界では魔力鉱石なるものを採掘して、生活の糧を得るようだ。

採掘を試みるも、一向に鉱石を掘り出せない継人。

焦る彼の前に現れたのは羊人族の少女。

それがルーリエとの出会いだった。

ポイント

・ 幼女ヒロインのルーリエが魅力的すぎる。ルーリエがあとからトコトコ歩いてる感じが可愛すぎる。

・ 主人公の魔眼の能力やゲームみたいなシステムの世界観がワクワクする。特に魔眼の描写が格好いい!

・ 主人公とルーリエが一緒に冒険者として成長していくところが面白い。ルーリエも怖がっていた相手にも突撃したり勇気があって格好いい。

幼女とスコップと魔眼王

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

あらすじ

MMORPGクロスレヴェリで「魔王」の異名を持つプレイヤー、坂本拓真。

ある日、拓真がいつもの眠りから目覚めると、眼前には「私こそが召喚主」と言い張る美少女2人と、見慣れたゲームそっくりの世界が広がっていた。

彼はゲーム内の姿で、異世界へと召喚されてしまったのだ! 

コミュ力0の主人公が、魔王ロールプレイとゲームで培った魔王の能力を武器に、絶対的強さで突き進む異世界冒険譚、開幕!

ポイント

・ 俺tueeeな主人公がめちゃくちゃ頼りになるから、どれだけ絶望的な状況でも解決してくれるって安心感がある。

・ 主人公の魔王ロールプレイが格好いい時もあれば、仲間の迷惑になるところもあるのが面白い

・ ヒロイン達が主人公を慕うのに対して主人公がタジタジになっちゃうところに普段の主人公とギャップがあって好き。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える

あらすじ

英雄だった亡き祖父との誓いを果たすべく“最強の探索者<シーカー>”を志す少年ノエル。

しかし彼に発現したジョブは【話術士】――戦闘能力は最弱の支援職だった。

「俺一人では最強を掴めない」そう悟ったノエルは、不屈の精神と知略を以て“強者”を従え操ることに活路を見出す。

周りに集った探索者<シーカー>を容赦なく手駒にする彼の冷酷なやり方は、見知らぬ者からすれば“悪”そのもの。

だが、ノエルは躊躇うことはなかった。ただ己の野望のために。

"話術士"の少年が、強者を操り最強へと君臨するバトルファンジー第一幕。

ポイント

・ パーティーメンバーにバフをかける能力だから、味方が活躍していく展開が好きならオススメ。それに漫画らしい演出で話術士の能力が格好よく見える!

・ バトル描写が格好いい。特に新たに仲間になったアルマが登場してからは派手になって格好良過ぎる!

・ 主人公の性格が過激過ぎる。ヤるかヤられるかの世界だから仕方ないけど、過激すぎて悪い奴らよりも悪く見える。

最凶の支援職【話術士】である俺は世界最強クランを従える

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ

あらすじ

社畜異世界に転生して念願のスローライフ

チートな鍛冶スキルを活かして森の片隅でのんびり暮らそうと思ったら、なんだか評判になってしまい...!?

第4回カクヨムWeb小説コンテスト 異世界ファンタジー部門で大賞を受賞、カクヨムの年間総合ランキング1位(2019年)を獲得した『鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ』がついにコミカライズ!!

コメント

・ 異世界に転生してからの掴みは完璧だった。ヒロインとの同棲や鍛治ライフする流れは読みやすい。

・ よくある鍛冶屋でスローライフがテーマだが、キャラデザも良いしテンポも良くてストレスフリーな作品。

・ スローライフ作品はどうしても序盤は面白くて後半から失速するイメージがあるから、今後の展開に期待半分不安半分。

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ

任侠転生 -異世界のヤクザ姫

あらすじ

老ヤクザが姫に転生して、異世界無双!!

歌舞伎町に縄張りを持つ、昔気質のヤクザ・龍松は、 卑劣な罠に嵌められ命を落とした――――

はずだったのだが、 気がつくと異世界の美少女に転生してしまっていて…!?

『東京カラス』『決闘裁判』の宮下裕樹と 『正直不動産』『クロサギ』の夏原武がぶっ放す、 異世界本格ヤクザファンタジー!!

ポイント

・ 極道(転生前)の価値観で異世界を渡り合っていくところが痛快でスカッとする。

・ 敵になる相手がどいつも強大でバトルが迫力満点で見どころ!

・ お姫様とヤ◯ザの化学反応で面白さと格好良さが現れてる。

任侠転生 -異世界のヤクザ姫

現実主義勇者の王国再建記

あらすじ

異世界に突如として勇者召喚された相馬一也。

だが、彼の“勇者”としての冒険は――始まらなかった。

国王から国家の抱える危機と課題を聞き出した彼は、

持ち前の現代の知識を活かし富国強兵策を提案。すると……

「召喚されし勇者ソーマ・カズヤに王位を譲る!」

なんと、あろうことか国王より譲位されてしまう。

さらに王女をソーマの婚約者にすると発表され――!?

若き国王ソーマと腹心の仲間とが共に国家の再興を

目指す異世界本格内政ファンタジー開幕!

巻末にソーマとリーシアの前日譚を書き下ろし収録!!

ポイント 

・ 優秀な配下を集め国を強くしていくところが面白い。魅力的なキャラが多くてどのキャラも好きになれる。

・ 内政パートや敵との駆け引きも淡々と進むのではなくドラマ性があって読み応えがある。

・ 主人公がヒロイン達を始め配下に信頼されはじめるところにワクワクする。

現実主義勇者の王国再建記

魔導具師ダリヤはうつむかない(ブレイド版)

あらすじ

魔石と魔物で何つくる? 

転生前の知識を活かした発想で、魔導具作りに没頭するダリヤは明るい気持ちでいっぱい。

魔法のあふれる異世界で、自由気ままなものづくりスタート!

コメント

・ 魔道具を作る女の子のお話。女の子が主人公だから少女コミック的なイメージだけど、男性読者でも楽しめる。モノづくりの情熱が丁寧に描いてて読者も楽しくなること間違いなし!

・ 心理描写の丁寧に描いているので、主人公ダリアの喜怒哀楽が伝わってくる!序盤の主人公はド不幸ですが、新たな出会いでダリアが楽しい生活を送れるようになってくるとハッピーが伝わってきて楽しい!

・ 魔道具の話以外にダリアとヴォルフが一緒に食べる料理が美味しそう。ダリアが作った料理を美味しそうに食べるヴォルフの図がめちゃくちゃ好き。

魔導具師ダリヤはうつむかない

願わくばこの手に祝福を

あらすじ

煌びやかな才の持ち主たちが集う、救国の一行。

彼らの同行者でありながらも凡人である青年ルーギスは虐げられ惨めな日々を送っていたが、とある出会いをきっかけに自らの過去へと転移して―?

コメント

・ 時間逆行により弱者だった青年が英雄を目指すことになっていく。主人公が英雄たちを憎しむのではなく焦がれているところが他のテンプレ作品と違って面白い。虐げられていたにもかかわらず、強さに憧れているからこそアツい展開になってる!

・ 一巻のメインヒロインのカリアのヤンデレっぷりが魅力。カリアが主人公に執着する様になってから目が離せなくなる。めちゃくちゃ好きなヒロイン!

・ めちゃくちゃ面白いのに残念ながら2巻で打ち切りになってしまった。奇跡的に連載が再開するか別でコミカライズが始まって欲しい!

願わくばこの手に祝福を

辺境の老騎士 バルド・ローエン

あらすじ

金も名誉も捨てて、老騎士バルドは死にゆくための旅に出た。

ひとりぼっちで美味しいご飯に舌鼓を打ち、ひとりぼっちで見慣れぬ景色に感嘆する。

死に場所を探す旅路はひっそりと始まった。

しかし、彼は知らない。それが新たな冒険の幕開けとなることを。

辺境の大領主コエンデラ家が引き起こす争いにバルドはいつの間にか巻き込まれていく――。

コメント

・ 一線を退いた老騎士が旅に出る正統派のファンタジー作品。何らかの陰謀に巻き込まれながら解決し旅を続けるところが雰囲気が合って惹きつけられる。

・ 出会いや別れから来るヒューマンドラマに心打たれる。特に長い月日を生きたことで知り合いとの別れが来るのはジーンとする。

・ 良くも悪くも70点な作品。100満点は取れないが平均して70点の面白さはある。なぜ100満点じゃないかというと説明描写が多すぎて疲れる。

辺境の老騎士 バルド・ローエン

狼は眠らない

あらすじ

迷宮でみつけた<黒穴>に飛び込み、異世界に転移した<片目狼>レカン。

冒険者である彼は、異世界でも己の進むべき道に迷いはない。

強さを求め、迷宮に挑み、強敵を倒す――。

なろう発、ハードファンタジー開幕!

コメント

・ 異世界に転移してしまった冒険者レカンが異世界でも冒険者をするストーリー。最初からレカンが強くて魔物を両断するとこが格好いい。

・ 新たな魔法を覚えてダンジョンで活躍する展開がすごくテンション上がる。異世界の技術を覚えて強くなっていく展開が面白い。

・ 序盤がローテンポ(丁寧)過ぎて3巻で打切りに...ダンジョン攻略が始まって面白くなるのに勿体ない。原作も面白いので是非!

狼は眠らない

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~

あらすじ

この男--稀代の英雄か、ただの人か。

「目指すはただひとつ 世界最強の英雄だ」

幼馴染みたちと共に最強の英雄になる誓いを立てたクライだったが、 早々に才能がないことに気づく。

――にもかかわらず、なぜか周りからの期待だけが跳ね上がっていく日々…。

そしてクライの発言によって物事はいつもトンデモない方向へ――!?

WEBで大人気の勘違いファンタジーがついにコミカライズ!!

コメント

・ 最強だと勘違いされるコメディファンタジー。クランのマスターである主人公が周囲を巻き込んで、大きな事件に巻き込まれちゃうところがコミカルな作風とマッチしていて面白い。

・ パーティーメンバーであるリズちゃんが出てきて面白さが倍増する。本当に強いパーティーメンバーが登場したことでドタバタ感が増えて読んでいて楽しい。

・ 原作or書籍版未読の人には特に序盤がローテンポに感じるかも。出来るなら2巻までは読んで欲しい作品。それか原作を...

嘆きの亡霊は引退したい

望まぬ不死の冒険者

あらすじ

最高位の神銀級冒険者を目指して十年。

いまだ銅級冒険者のレントは、いつものように単独で《水月の迷宮》に潜り、鍛錬と日銭稼ぎをするつもり――だった。

だが、初心者向けの迷宮にいるはずもない《龍》と遭遇。

圧倒的な力の前に為す術なく喰われてしまう。

そして、死んだはずのレントは“目覚めた”――『骨人(スケルトン)』の姿で。

途方にくれたレントだったが魔物の持つ『存在進化』を用い人間を目指すことを決意。

迷宮でひとり魔物へと挑み始める!

WEBで圧倒的な人気を誇る、不死者レントの冒険が堂々開幕!

コメント

・ スケルトンになってしまった主人公が人間に戻ろうと強い敵を倒して存在進化していくところが面白い。存在進化があるから主人公が成長してるのかが一目瞭然で存在進化が楽しみになる。

・ 主人公もいい奴だけど、主人公の周りの人達が良いたちばかりで人間関係でギクシャクしないから、ダンジョン攻略メインでストーリーが進んでいくところがシンプルで読みやすい。

・ 良くも悪くもダンジョン攻略がメインストーリーだから、淡々としているイメージ。丁寧な描いているからこそ爆発力が乏しい...

望まぬ不死の冒険者

シャングリラ・フロンティア

あらすじ

累計PV2億2千万超え!「小説家になろう」の超人気作が待望のコミカライズ!

クソゲー”をこよなく愛する男・陽務楽郎。

彼が次に挑んだのは、総プレイヤー数3000万人の“神ゲー”『シャングリラ・フロンティア』だった!

集う仲間(外道)、広がる世界。そして“宿敵”との出会いが、彼の、全てのプレイヤーの運命を変えていく!!

最強クソゲーマーによる最高のゲーム冒険譚、ここに開幕!!

コメント

・ VRゲームでハクスラしていくストーリーで、題材となるゲーム設定がめちゃくちゃ面白い。神ゲーだと思えるようなゲーム設定だから、読んでるとプレイしたくなる!

・ 主人公のプレイヤースキルが高くてどんなモンスターも初見で攻略してくところがテンポ良くて面白い。新たなスキルをバンバン使ってくところがワクワクする。

・ 主人公のソロプレイも楽しいけど、NPCとパーティー組んだり知り合いとのパーティープレイも面白い。勿論、PKされそうになるのもゲームらしくて良い!!

シャングリラ・フロンティア

陰の実力者になりたくて!

あらすじ

主人公でもラスボスでもない。

物語に陰ながら介入して密かに実力を示す「陰の実力者」に憧れていた少年、シド。

異世界に転生し、「自分は陰の実力者として、闇の教団を倒すべく暗躍している…」という「設定」を楽しんでいたところ、どうやらその「闇の教団」は実在しているようで…?

シドが率いる陰の組織「シャドウガーデン」が繰り広げる、 最強の勘違いシリアスコメディ、爆誕!!

コメント

・ 陰の実力者に憧れる少年が暗躍と勘違いで事件を解決してくところがテンポ良くて面白い。特に勘違いはコミカルでニヤッとするような展開で多くて面白すぎる。

・ 主人公が脚色した伝承が本当に世界で起きていたり、配下達が勝手に組織まで大きくしてくところとかがすごく好き。騙そうとしたことが勘違いを起こし大きな話になったり、力技で事件を解決するあたりが面白い。

・ 配下の仲間達(ヒロイン達)がみんな個性的で可愛い。みんな有能なくせにどこか弱点があるところが魅力的に見える。それに姉さんや王女様も素敵すぎる。

陰の実力者になりたくて!

黒の召喚士

あらすじ

「自分より強いやつに勝て――それができなきゃ、弱者だぜ」

ケルヴィン――異世界転移してこの世界にやってきた彼は転移時に、自分の記憶を代償にしてまで理想のスキル構成を実現させた。

そして――最強の〝召喚士〟として冒険を開始させる。

挑みかかる相手は、異世界の強者ばかり。

黒衣を纏う戦闘狂と、彼の召喚により集いし配下たちが紡ぐ爽快バトルファンジー、第一幕。

原作・迷井豆腐による書き下ろし小説収録。

ポイント

・ 主人公のバトルジャンキーな思考が格好良過ぎる。召喚士のスキルを持っていながら自身で戦うところが良い。

・ 俺tueeeをこれでもかっと魅せてくれるのはストレスフリーで楽しい。敵もいい感じの三下や格好いい敵キャラが登場して面白い。

・ バトルジャンキーな主人公の勢いがあって面白いんだけど、ストーリーが単調なのは否めない。メリハリがないのが飽きるポイントかも

黒の召喚士

人狼への転生、魔王の副官~はじまりの章

あらすじ

魔王軍第三師団、副師団長であるヴァイトは、 人狼の魔術師に転生し、交易都市リューンハイトの占領・防衛にあたる。 

元々人間であり、現在魔族の彼は、両者の気持ちが理解できるがゆえに苦労が絶えない日々が続くのだが――。 

人狼、ヴァイトの魅力が詰まった転生ファンタジー

ポイント

・ 人間と魔族の考え方が出来る人狼の主人公が人間の街を効率よく統治するか考えを巡らせるとこが内政物ぽくて面白い。

・ 良く言えばストーリーにクセがなく読みやすい。悪く言えば盛り上がりにかける。

・ 背景とかが真っ白なところが多い作風で独特。ストーリーは面白いが絵柄に好みが分かれるところ。

人狼への転生、魔王の副官~はじまりの章

ウォルテニア戦記

あらすじ

幼き頃から武人としての教育を施されてきた御子柴亮真。

そんな彼が突然、最強の戦奴隷となるべく異世界に召喚された――。

数々の出会いと死闘の旅路がここに始まる!!

コメント

・ 転移直後から強くて俺tueeeを見せてくれる。主人公の太々しさや冷静な立ち回りが危機を回避してくところが格好いい。逆に言えば、主人公が普通の高校生ってところに違和感はあるから、転移前から何かしらの家業があって欲しかったかな。

・ 主人公以外にも転移や転移者の血筋の人たちがいる世界観でどんなストーリーになるのかワクワクする。

・ 最新刊まで読んだがストーリー面は良くも悪くもない。一巻のような殺戮マシーンと化した主人公が見れるのかというと他の巻では見れないしよくある異世界転生モノ。

ウォルテニア戦記

俺の死亡フラグが留まるところを知らない

あらすじ

平凡な大学生・平沢一希は気がついたらゲームのキャラクターに憑依していた。

しかもプレイヤーから『キング・オブ・クズ野郎』という称号を与えられた作中屈指の嫌われ者、ハロルド・ストークスに。

いずれゲーム主人公に打倒される彼の周囲には、死亡フラグが盛りだくさん!

一希は死亡フラグを回避するため、領地の改革や剣の鍛錬などに乗り出した。全ては生き残るために……!

ポイント

・ ゲーム世界の嫌われ者に転生してしまったから、原作が壊れない程度には自身の死亡フラグを折ろうとするところが面白い。将来的に助けた人たちがストーリーをどのように変えていくのか楽しみ。

・ 主人公の配下はそれぞれが主人公を支えようとするところが魅力。お節介に近いこともするが、それだけ主人公が慕われているところが良い。

・ ゲーム本編より前に転生したことによるアドバンテージでどれだけ主人公が成長できるのかワクワクする。魔法やスキルがある世界観だからバトルとかも期待してる。

俺の死亡フラグが留まるところを知らない

電子書籍で漫画を読むならTポイントが付くebookjapanがおすすめ

 マンガを中心に60万冊を超える、国内最大級の電子書籍販売サービスでTポイントを貯めることができるから超お得。

 Yahoo!プレミアム会員なら、さらにお得にご購入することもできる。

 ポイント関連も良いけど、漫画の種類が多い。それにセールが高い頻度で行われていることと常時2,000冊を超える、無料のマンガを楽しめるところが良い。

ebookjapan 公式ホームページ

 基本的にどの漫画も試し読みができるから、気になったら確認できるのも便利。

 あとは隠れオタクKindleを恋人や家族と共有してる人とかに便利。ちなみに俺は、意識高い系の本や人気作はKindleで他はebookjapanで購入してる。

関連記事

www.everyday-sunday.net