毎日Sunday!!

ゲーム、漫画、なろう小説の紹介ブログ

【理想のヒモ生活】 作画:日月 ネコ、原作:渡辺 恒彦 第11巻 感想【ネタバレあり】

理想のヒモ生活 第11巻

あらすじ

女王アウラの第2子妊娠がほぼ確実なものになった。

出産に向けてヒモ夫ゼンジロウにできることは、リスクを少しでも減らす、つまり『瞬間移動』を習得し、助けを呼べるようにすること。理想に近づくため特訓開始!

感想

 この作品はやっぱりアウラとゼンジロウが揃ってる時が1番面白いわ。ただ政治部分は未だ面白いと思えないんだよな。もう少しカットしてテンポ良く進んでほしい。

ゼンジロウ帰還

 ガジール辺境領から戻ったゼンジロウ。久しぶりにゼンジロウとアウラのイチャイチャが見れるかと思ったが、ゼンジロウは第二子を授かってるかもしれないことを知る。二つの意味で泣いてるようにも見えて面白いし、喜んでいるゼンジロウはやっぱり良い奴だね!

 実際にアウラは第二子を授かっているらしく、これがきっかけで物語が大きく進むかもしれないらしい。ストーリーの進みが遅かったから、大きな展開があると思うとめちゃくちゃ楽しみだ。

政治面

 ニルダが貴族になって王宮案内。正直、ニルダの印象無さすぎてゼンジロウがニルダの事情に気付いていた描写あったのかな?全然覚えてないから、今度読み直さなきゃだな。笑

 ニルダが貴族になったように名簿が今後のキーになるらしい。正直、俺みたいな読み込んでいないライト層にはよく理解出来んかった。でもゼンジロウの側近問題の方は理解できたぞ。フレア殿下が悪いかは別にしてお色気攻撃が苛烈になるみたい。

瞬間移動

 とうとうゼンジロウも瞬間移動を習得する。アウラの負担を減らせるために頑張っているゼンジロウは格好いいな。好きな人の為に頑張る姿って応援したくなるわ。

 カメラを使って瞬間移動を発動させるあたりが転移者としてのアイデンティティだし、現代の製品を使う流れは好きだからニヤリとする。まあカメラのおかげと言うよりは、アウラへの気持ちで瞬間移動を成功させてそうだけどな。笑

 もう少しでアウラとゼンジロウのイチャイチャがってところで、メイドさんに見られるって展開好きです。笑

まとめ

 アウラとゼンジロウの絡みがあってこその作品だと思う。やっとゼンジロウも瞬間移動を覚えたし、離れ離れな展開は少なくなるかな?

 今後の展開も楽しみになってきた。

理想のヒモ生活 第11巻 無料で読む

電子書籍で漫画を読むならTポイントが付くebookjapanがおすすめ

 マンガを中心に60万冊を超える、国内最大級の電子書籍販売サービスでTポイントを貯めることができるから超お得。

 Yahoo!プレミアム会員なら、さらにお得にご購入することもできる。

 ポイント関連も良いけど、漫画の種類が多い。それにセールが高い頻度で行われていることと常時2,000冊を超える、無料のマンガを楽しめるところが良い。

ebookjapan 公式ホームページ

 基本的にどの漫画も試し読みができるから、気になったら確認できるのも便利。

 あとは隠れオタクKindleを恋人や家族と共有してる人とかに便利。ちなみに俺は、意識高い系の本や人気作はKindleで他はebookjapanで購入してる。