毎日がSunday!!

面白いモノ、ゲーム、漫画を紹介しようかな

【オススメなろう小説】現代で知識チートな悪役令嬢モノ『現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変』※書籍あり

現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変

作者:二日市とふろう (旧名:北部九州在住)

URL:https://ncode.syosetu.com/n3297eu/

あらすじ

 現代世界をモチーフにした乙女ゲームの悪役令嬢に転生。けど、現代世界だからこそ悪役令嬢のスローライフにはいろいろと苦労があって、NAISEIするにも日本近代史と現代経済史とグローバル経済が主人公に襲いかかる。  頑張れ悪役令嬢!負けるな悪役令嬢!!ちょっと太平洋戦争に負けたり、バブルが崩壊したり、フィナンシャルクライシスが襲いかかるけど、ちゃんとスローライフを送るために主人公とイケメンを放置して歴史改ざんとマネーウォーズに身を投じる悪役令嬢桂華院瑠奈の奮闘記。なお、この物語はすべてフィクションであり、偶然の名前や事件の一致等がありましても実在の人物・団体等とは一切関係ありません。

コメント

 マジであらすじ通りのストーリーで乙女ゲーム要素は少ない。少ないんだけど、作者の知識量からくる設定やストーリー展開が魅力的過ぎる。読者の年齢が作品の時代を知ってるドンピシャ世代だとよりこの作品をより楽しめると思う。

 ドンピシャ世代じゃなくても悪役令嬢モノ+知識チートモノとしても楽しめるので安心して欲しい。それも知識チートは現代社会で通用するものなのも魅力的だ。例えば、過去に戻って超有名な某会社の株買ったりとかする妄想しませんか?そういったことをこの作品ではお嬢様がしてくれるからハマっちゃう。

 作品の時代が2000年代になってくると、俺でも何となく分かる時代になってきて面白さが加速した。あーこの時代のイベントはお嬢様とこうやって絡ませてくるのかってワクワクが止まらなくなってしまった。ただそういったことがあるからこそ、この作品を120%楽しむ為に歴史や経済についての知識がある程度必要になってくるかもしれん。ちなみに俺みたいなバカでも楽しめたが...

 忘れた頃に描写される乙女ゲームチックな話は箸休めにちょうどいいし、登場人物たちのどんな絡みが待ってるのか楽しみでもある。乙女ゲームキャラたちはどれも良いキャラだし日常描写増えて欲しいや。それだけで楽しみなパートにもなってる。まあ経済パートでお嬢様と戦う相手や協力相手なんかとの掛け合いも格好良くてすきなんだけどね。

 話の比率的には9:1の比率。勿論、経済が9ね。この作品のタグが恋愛になってるのにこれ如何に。ただお嬢様が前世知識を駆使してマネーゲームに勝利する展開は気持ちいいから、読者のみんなは目を瞑ろう。