毎日Sunday!!

ゲーム、漫画、なろう小説の紹介ブログ

【怪獣8号 】作者:松本 直也 第2巻 感想 【ネタバレあり】

怪獣8号 第2巻

あらすじ

防衛隊員選別試験の最終審査が終了した時、謎の人型怪獣が討伐したはずの本獣を蘇らせ、四ノ宮キコルら受験者たちに襲いかかる。

キコル絶体絶命の時、怪獣に変身した日比野カフカが、本獣の前に現れる…! 果たして人型怪獣の正体とは…?

その目的とは…? ――謎が深まる第二巻!!

感想

 2巻前半はカフカが主人公で後半はレノが主人公の活躍をする。

カフカの活躍

 ヒロイン キコルを助けるために、変身するカフカはまさに戦隊モノのヒーローな活躍で格好いい。それも怪獣を一撃で倒してしまうほどの威力の攻撃とか盛り上がるわ!

 カフカの一番格好いいところは、自身の能力がバレることよりも仲間を助けることを一切躊躇することなく優先するヒーロー的思考回路。まあお馬鹿なところがあるけれど、一直線な考え方をする主人公って一昔前のヒーロー像で素敵だと思う。

 怪獣状態なら強いけど、人間時は最低レベルの強さしかないっていうのもわかりやすい設定で好きだ。新人の中でも圧倒的に弱く、自身の経験で役に立つ方法を見つけるのが渋い。

キコルのツンデレ

 幼馴染ヒロインはまだあまり良さが出てないけど、キコルのツンデレヒロインの魅力は高まってきた。まあ相棒のレノの方が魅力度高いけど、現時点のヒロインならキコル一強。

 自身の実力を仲間に自慢したり、カフカにツッコんだりするのいいよね。男キャラが多い作品で、キャーキャーうるさいキャラがいるだけで作品の雰囲気が変わってくるわ。

「バッカじゃないの 男子」

ってところはめっちゃ可愛かったわ。

レノの活躍

 訓練の時から徐々に頭角を表し始めたレノだったけど、怪獣一体を一人で倒せるようになるとか、短期間で強くなったな〜。そんなレノが先輩想いとかすげーいいやつ過ぎて不穏だわ。

 副隊長の保科宗四郎にも一目置かれているから覚醒フラグも立ったけど、どこかで死んじゃうんじゃないかっと思ってしまった。まあ俺の予想は外れて、レノは強敵の当て馬にされただけなんやけどね。

 それでもレノは強敵の攻撃を紙一重で交わしたりして格好良かった。

まとめ

 今回は、カフカの身体能力や同僚・先輩の強さ、人型怪獣の出現などいろんな情報が盛りだくさんで楽しめた。

 一番面白いのは、味方のピンチに助けにくるヒーローってベタベタな展開があることだと思う。やっぱり少し捻った作品もいいけど、王道的ストーリーも最高だ。

(怪獣8号 第2巻 無料で読む

最新コミックを無料で読む方法※悪用厳禁

U-NEXT(ユーネクスト)で無料期間のポイントを使って、好きな最新コミック・書籍の購入読んじゃおう!!

1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!

   一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

 2 600円分のポイントプレゼント!

   ポイントを使って、DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新映画、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 3 追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題!

最新コミック・ライトノベルも無料で読む