毎日がSunday!!

面白いモノ、役立つ情報を発信する愉快なブログ

【すぐに実践できる】コミュ力を上げて喋れるようになった方法

こんにちは!TAKAです。

僕がコミュ力を上げて、喋れるようになった方法を教えたいと思います!

この記事を読んで、コミュ力を上げたいと悩んでいる人への助けとなればと思います。

 

実は、大学3年生の頃に、ちょっと人と喋るのが苦手になってしまいました。

僕は、大学1年生の頃からFPSゲームにどっぷりとハマってしまい、友達との付き合いをよりもゲームを優先する程、ハマってしまいました。

 

FPSゲームは楽しかったな〜

 

実際、友達と遊ぶよりもゲーム優先の生活を2年ほど続けてましたw

友達よりもゲームする方が楽しかったんで、仕方がないです...

その為、今までは喋るのが好きだったにも関わらず、いつの間にか友達との会話が喋りづらいと思うようになってしまいました。

何故か今までは会話についていけたのに会話に入っていけないんです...

めちゃくちゃ居心地が悪い感じが続いてしまい、とうとう会話って難しいなと悩んだ日もありました。

 

でも小さい頃から高校生までは、喋るのが好きだったので、どうして上手く会話に参加出来ないんだろ?っとネットで調べたり、本を読んで勉強して実践しました。

自分なりに工夫や考えて実践したおかげで、今ではそれなりに喋れていますw

みるみるうちに上達とはいかなかったけれど、徐々に会話に参加出来るようになりました。

それも自然と会話は参加出来るので、違和感はなくなりましたw

 

そのおかげで、社会人になってからも先輩からは可愛がってもらい、友達や同期とも上手い付き合いが出来るようになりました!

 

この記事を読むことで、僕がコミュ力を上がったキッカケを知ることが出来るので、コミュ力について悩んでいる人は、ぜひ参考にしてもらいたいです。

 

僕は喋りのプロでもなんでもないので、みんなと同じ目線で感じたことも伝えたいと思います。

 

 

コミュ障に『聞き上手になれ』って出来たら苦労しない!!

f:id:ta-ka000:20190321110252p:plain

いきなり聞き上手になることって難しい...

本やネットで調べるため

コミュ力を上げるためには」

で検索するとよく出てくる答えが、

『聞き上手になれ』ですよね。

 

実際に正しい事なんですけど、この聞き上手って難しくないですか?

僕は悩んでた時期に、

聞き上手って難しくね?

と思いました。

実際、今まで会話にも参加出来ないのに、相づちや質問なんて難しいんですよ。

相づちをうっていても、

ちゃんと聞いているの?

と相手から言われたり、

どこを質問すれば良いんだと難しく考えたりと、話を上手く聞くことすら出来ませんでした。

 

当時の俺、マジポンコツw

 

聞き上手ってそもそも何?

ってことから考えないと、僕みたいに余計に悩むことになっちゃいます。

だから、まずは聞き上手とはそもそもどうやってなればいいのかを紹介します。

 

でも聞き上手な人は、誰もが人生で1度ぐらいは経験があることなんです。

f:id:ta-ka000:20190321110310p:plain

聞き上手って誰もが聞き上手だった事があるんです。

 

自分の過去を思い出してください?

 

本当にありませんか?

 

思春期の時や小学生の頃など、どんどん遡って下さい。

 

僕の場合は、思春期の時も聞き上手だったと思います。

男の子だった僕は、やっぱりエッチについて好奇心旺盛でしたw

ませたガキだったと言ってもいいかもしれませんw

それで男友達だけでエッチなことについて話すと馬鹿みたいに盛り上がったり、とても笑ってた記憶があります。

何故この当時は、こんなにも盛り上がったのかというと、やはりエッチについて知りたいという知識欲が強かったからだと思います。

みんな興味津々だったんですw

みんながエッチというテーマについて、聞きたい喋りたいと言う欲があったからこそ、盛り上がったんです。

 

それはエッチだけでなく、ゲームについて、受験について、スポーツについてなど、みんな知りたいことが尽きなかったから話に参加して盛り上がれているんです。

 

だから、話しているテーマが自分が興味を持てるテーマならどんな人でも、聞き上手にすぐになれると思います。

 

では何故、聞き上手になれない人が出てきてしまうのか?

 

それは歳を取ることに、話題が増え過ぎてしまうからです。

例えば、釣りが好きな人がいれば、ゲームが好きな人もいるだろうし、スポーツ観戦が好きな人もいると思います。

クラブで遊ぶことが好きな人だっているはずです。

 

そのたくさんある話題の中で、自分の好きな話題は何個ありますか?

もしみんなに喋る時間を均等に分けたら、あなたの得意な話題が何回回ってくるでしょうか?

そう考えると、自分が喋られるターンは少ないと思います。

実際に僕も好きな話題の時にだけ喋る典型でしたw

 

話題が多くなるのは、仕方がありません。

では、どうやって好きでもない話題に興味を持つのか?

 

僕の答えは、好きでもない話題には興味を持たなくて良いです!!

実際には、友達や恋人との会話で、好きでもない話題に興味を持った方が円滑になるでしょう。

でも好きでもない話題に興味を持つことって、最初の方は難しいと思うんですよね。

僕もそうだったからね。

だから、最初は自分と相手の共通点を作ることに専念しましょう。

好きなことや興味を持てそうなことに共通点が生まれれば、話しやすくなると思います。

 

例えば、僕の話をすると、

僕にはタバコやパチンコが好きな先輩がいます。

でも僕はタバコやパチンコには興味が持てなかったので、会話が上手く出来なかったです。

でもある日、先輩がラーメンをよく食べると耳にしました。

だから僕は、別に好きでも嫌いでもなかったラーメンを好きです!

と言い張りました。

ラーメンがパチンコやタバコよりも興味を持てる話題だったからです。

そのおかげで、先輩には、よくラーメンを食べに連れて行ってもらい、今では共通の話題となりました。

 

最初から行動して共通点を作ることは難しいかもしれません。

ただ、学校や会社というコミニュティに参加していれば、何かしら共通点を見つけることが出来るはずです。

そもそも友達になっている場合は、どこかしら共通点があるはずなんです。

その共通点について会話することで、コミュ力が上がっていくことになるでしょう。

 

面白い会話なんて必要ない。

実際に会話する中で、面白い話なんて必要ありません。

ぼくたちはお笑い芸人ではないので、さんまさんやダウンタウンの松本さんのように面白い話なんて必要ありません。

面白い話をしなくちゃと思ってしまうと、喋り出すタイミングを逃したり、喋るのが怖くなってしまうんです。

普通の会話でウケを取ろうとすることなんて必要ないんです。

下手にウケを取ろうとしても滑ってしまうことが大半ですw

聞く側もお笑い芸人ではなく一般人なので、面白おかしく突っ込んでくれることなんて稀ですからね。

だから、普通のことを話すだけで十分なんです。

 

 

www.everyday-sunday.net

 

喋りたい事があればオチまで短くまとめる。

自分の話は、簡潔にしましょう。

とくにオチまでは一瞬でいけるようにした方がいいです。

前振りが長過ぎると、オチの期待値が高くなります。

前振りが長いときに限って、オチが大したことないことが大半ですw

こいつクソつまんねー

って思われたくないでしょ?

だから、前振り短めでオチの部分まで最短でいきましょう。

ウケても良し、例え滑ったとしても、最小限の被害で済みます。

 

あと前振りが長いと、聞き手がこちらをみて沈黙してます。

僕はその沈黙が大嫌いです。

怖くないですか?

その沈黙を無くそうと、早口になったり話を付け足しして、オチがあやふやになる失敗を何度もしてますw

そういうときって、絶対にウケないから、怖すぎw

 

だから、自分の好きなことでも短めの文で話しましょう。

短れば短いほど、相手のターンになり質問なりをして話を膨らませてくれるかもしれませんよ。

 

なるべく自分を落とし過ぎない

よくウケをとろうとして、自虐ネタを言う人がいると思いますが、あまり自分を落としすぎるとウケません。

ウケるウケないではなく、聞き手側はどう反応していいかわからなくなることが多いです。

話の流れで、自分が標的なった際は、自虐ネタを使っても、上手く会話が弾むことはありますが、自らウケ狙いでの自虐ネタはやめておきましょう。

相手を困らせてしまうことになってしまいます。

 ネガティブなことで会話が弾むことは、案外短いです。

みんな、楽しいポジティブな話題のほうが会話は長く続いてくれます。

 

まとめ

f:id:ta-ka000:20190321110350p:plain

コミュ力を高めるためには、聞き上手になることが一番です。

しかし、その聞き上手になるためには、まずは相手と共通の話題を見つけることです。

共通の話題を作ることで、聞き上手にもなれるし、会話も弾むことが出来るはずです。

好きでもない話で聞き上手になるのではなく、好きな話で聞き上手になりましょう!