毎日がSunday!!

面白いモノ、役立つ情報を発信する愉快なブログ

【レビュー】iPad用に買ったBluetoothワイヤレスキーボードがコスパ高すぎ!!【Anker ウルトラスリム】

f:id:ta-ka000:20190404180955j:plain

こんにちは!TAKAです。

最近、iPad用にキーボードが買おうか迷っていたんですが、やっぱりキーボードが欲しくなってしまい買ってみました。

そのキーボードがAnkerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードです。

これが大人気なだけあってコスパ最強のキーボードでした! 過去に購入したiPad用に購入したキーボードは、文字入力が遅くイライラするしすぐに粗大ゴミにしたことがあって不安があったんですが、このキーボードは神機でしたw 特に値段の割に高級感があるデザインと文字の打ちやすさも抜群です。 性能、値段、デザイン性の3つが揃った神機です。

Ankerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードの紹介

今回僕が購入したAnkerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードは、値段が2000円以下で買える格安ワイヤレスキーボードです。

iPad用として購入しましたが、Android端末やiPhoneMacWindowsでも使用出来ます。 特にとても軽いキーボードなので持ち運びに便利で、iPadタブレットとの相性も抜群です。

重さが約200gと非常に軽いのが魅力的なんですよね! リュックや手提げカバンで持ち運べるのが、とても便利です。

値段が安すぎて心配になるレベルw

f:id:ta-ka000:20190404210230j:plain このAnkerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードは安すぎて、心配になるレベルですw

僕は、過去に一度iPad用に購入したキーボードで失敗しているので特に心配でした。 2000円以下で買えるキーボードってゴミでしょとまで考えていましたw

特に有線キーボードならまだしも、ワイヤレスキーボードなんて入力が遅くて使い物にならないとまで思っていたのですが、どうしてもiPad用のキーボードが欲しくてAnkerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードを購入しました。

安いキーボードが嫌なら純正のキーボード買えよっと思うかもしれませんが、Appleの純正ってたけーww

逆にお財布の心配をしなくちゃならなくなるレベルでしょ!(笑)

ちゃんと長いこと使うなら純正でも良いのかもしれないけれど、使わなくなることもあるかも知れないから高い買い物は僕には難しいです。 そこで今回は、Amazon ChoiceになっていたAnkerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードを期待半分、不安半分で購入してみたわけです。

そしたらいい意味で期待を裏切ってくれた訳ですけどねw

パチパチ!

ビックリするぐらい格好いいデザイン

f:id:ta-ka000:20190404181045j:plain

シンプルかつ格好いいデザインで、とても気に入りましたw

2000円以下なのにこんなにも高級感があるデザインでいいの?ってビックリするレベルですw 特に白いiPadとの相性が良くて見栄えします。

まあ近くでマジマジ観察したら値段相応かなとも思っちゃいますが、パッと見は高級感があって格好いいです! 今風に言うならインスタ映えするようなデザインですw

文字の打ちやすさが、同価格帯の中では群を抜いている!

安いキーボードにありがちな入力の遅延がなく快適です。 それにキーボードのクリック感も最高で使いやすいです!

僕はiPadのメモにこのキーボードを使って文字を入力することが多いのですが、入力しやすくていつも助かっていますw

話が変わっちゃうけど、iosのメモってすっごく便利ですねw メモとGmailを同期されることで、パソコンでも同じメモを開くことが出来るようになって仕事効率が上がりますよね。

外でiPadで軽く書き物をして、家のパソコンで仕上げる動線が出来上がりましたw

閑話休題

Ankerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードはデスクトップパソコンのキーボードよりもサイズが小さいので、慣れるまでは誤字が目立ちますw それにキーボードの配列も違うので、最初は戸惑っちゃうことがあると思います。

それには使い慣れるしかないですよ。 入力感はとても良いので、すぐ慣れるとは思いますけどねw

ワイヤレスキーボードを使ってみた感想

f:id:ta-ka000:20190404181108j:plain

最初は配列の違いやサイズ感の違いから、誤字脱字が多かったです。 でも使い慣れていくほど、このAnkerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードにハマっていく自分がいますw

それにショートカットキーがあって、いちいちiPadのホームボタンを押さなくても音楽をかけることが出来ちゃいますw ショートカットキーがちゃんと印字されているので分かりやすくて便利です。

以前まではiPadYouTubeKindle専用機になっていましたが、キーボードがあるおかげで、iPadの使用率がグーンと高まりました。

持ち運びの便利でよくiPodと一緒に持ち運んでいます。 軽いって良いですよねw 僕は普段リュックなので大きさは気にしたことがないですね。

デザインが格好いいので外で使っても恥ずかしくないですよねw

僕はそこまで周りを気にするタイプではないのですが、格好いいことに越したことはないですからね。 それにワイヤレスだから煩わしいコードがなくてスッキリしてます。 テーブルに広げてもコンパクトだからテーブルを占領しないのもGOOD!!

不便なのがこのキーボード単体で購入しても使えないことですかね。 単4電池が必要なので、一緒に購入しておくか家に置いてあるか確認しましょう。

関連記事

Ankerのオススメ商品

【高評価】OS搭載+Wi-Fi搭載対応のモバイルプロジェクター『Anker Nebura Capsule』【オススメ】 - 毎日がSunday!!

【レビュー】Anker モバイルバッテリーをAmazonで購入してみた。【充電時間は合格!】 - 毎日がSunday!!

まとめ

Ankerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードはコスパ最強でしたw

安くて使いやすくてデザインも良いこのキーボードがお気に入りですw だから毎日のように使ってます。 ちなみにこの記事もこのキーボードを使って書いています。

安くてコンパクトなキーボードを探しているなら、このAnkerのウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードがオススメです。

ぜひ参考にしてみてください。