毎日がSunday!!

面白いモノ、役立つ情報を発信する愉快なブログ

【知ってる?】2020年から日本でも始める5Gって4Gと何が違うの?【無線通信システム】

こんにちは!TAKAです。

最近、韓国で5G回線が本格的にスタートしましたよね。

ただ5Gってなんなの??って思いませんか?

なんとなく4Gから5Gに変わるって聞くと、回線速度が早くなるのかなぐらいしか分かんないですよね。

なので、今回は4Gから5Gに変わって何が出来るようになるのかを紹介したいと思います。

では早速読み進めて下さい。

5G回線って何??

5GのGはgenerationの略です。 携帯には第1世代から第4世代まであって、最近になって第5世代が出てきました。

現在主流の第4世代(4G回線)の上位に位置付けられる次世代の無線通信システムなんです。

例えば、5Gにすることで動画の読み込みが早くなったり、テレビ通話やオンラインゲームの遅延がなくなったりします。

現在の4Gでも回線速度は早いのにこれ以上早くなるかもしれないって凄いことだよねw

はやく5G回線を体験してみたいです。

4Gで十分じゃない?

でも4Gでも十分じゃない??と思う人もいるかもしれませんが、5G回線が開発されている理由があります。 それは、急増する通信量に対応する課題がありました。

動画や画像が高解像度化してデータ量の増加や、スマホやPC以外にもTVやカメラなどでもインターネットに繋ぐようになりました。 データ量の増加やインターネットに接続する機種が増えたことで、今の回線だけではもうパンクする!ムリだ!ということになってしまいました。

そこで次世代の無線通信システムが開発されてました。

5G回線では4G回線よりも、大量に接続出来るようになるので、将来的には今現在よりもインターネットに接続している製品が増えるでしょう。

5Gと4Gの大きな違いはやはり通信速度です。

僕もTVのニュース番組で見ただけなんだけど、5Gは4Gよりも段違いに早いです。

4K映像を別の画面に映す実験映像だったんだけど、4G回線の場合は1秒ほどの遅延が発生していました。

しかし、5G回線では、ほとんど遅延が発生していませんでした。 莫大なデータ量でも、簡単に通信出来るのが5Gです。

未来の生活がまた1歩進む!

5Gでは接続数も増えることから、IoT(Internet of Things)が進むことになります。 IoTとは、モノのインターネットのことで、パソコン以外にインターネットに接続することです。

インターネットとは、コンピュータ同士が接続するものでした。 しかし、現在では、テレビやカメラ、スマートスピーカーなどの家電をインターネットに接続することが増加しています。

IoTはTVやカメラだけでなくロボットや医療の分野などでも拡大すると思います。

何故なら、超低遅延になることから、精密な制御をスピーディーに伝達出来るようになるからです。 なので将来的には、どこの病院でもロボットを使って有名な医者のオペを受けることが可能になるかもしれません。 自動車の自動運転もインターネットを通じて管理されるようになるかもしれないですねw そうなったら、なったでちょっと怖いですけどww

それ以外にも人間では入っていけない危険なエリアを調査する際に遠隔ロボットを遅延なく精密に操作出来るようになるので、迅速に調査できるようになることが期待出来ますよね。

僕たちにも恩恵があって、将来的には4Kや8K動画の見放題やクラウドゲームも普及するかもしれないですよねw 夢があって良いです!!

次世代の無線通信システム5Gが普及することで、SF映画で見たことがあるような生活が近づくかもしれませんよw

日本ではいつから5Gが始まるの?

日本では2020年、東京オリンピックが始まる年に始まる予定です。

そんな早くから始まるんだと思っていたら、韓国に先を越されちゃいましたねw

韓国は2019年4月5日に5Gに対応したスマートフォン向けサービスが本格的に始まりました。 3日の時点で一部の芸能人たちに先行ではじめていたみたいだけどw

日本も韓国に1年遅れて5Gが始まるわけだけど、5G回線を使用するには、5Gに対応した機種じゃないと使えないんですよね。

今持ってるスマホでは使えないから5G回線をすぐに使いたい人は買い替える必要が出てきます。

ただ5G回線は4Gとは違い緩やかに普及していくみたいなので、すぐに買い替えるのではなく少し様子見をした方が良いかも!

最後に

5G回線は「高速通信」「大容量」「大量接続数」「低遅延」の4つポイントがあります。

5G回線が始まることで未来的な生活が出来るようになるかもしれません。

なので早く5G回線が普及してほしいですね!

日本の企業も世界に負けないように応援しています。

以上