毎日Sunday!!

ゲーム、漫画、なろう小説の紹介ブログ

東京卍リベンジャーズ 第200話 ネタバレ感想 『Crack a smile』

f:id:ta-ka000:20210331105406j:plain

 週刊少年マガジンにて連載中の東京卍リベンジャーズ 第200話『Crack a smile』の感想。

東京卍リベンジャーズ(21)を読む

前回あらすじ

 タイムカプセルから見つけたビデオテープ。ビデオに流れる映像にはマイキー君からのメッセージが…

www.everyday-sunday.net

あらすじ

「12年後のタケミっちへ」

 ビデオにはマイキー君からのタケミっちだけへメッセージが残されていた。

 マイキーには自分の中に制御できないもう一人の自分がいるらしい。黒い衝動と呼び、別の世界線で一虎くんをやってしまったときのような暴走してしまう資質がある。

 それを止めていたのはマイキーの兄貴であり、エマであり場地。だからこそ彼らがいない12年後の自身が怖いとマイキー君は語る。

「だから東卍のみんなとは決別する。巻き込みたくないからだ。」

 マイキーはタケミチも巻き込みたくないからこそ、このメッセージをタケミチに残した。

「だから最後に言っておく。幸せになれ」

 タケミチはビデオを見終わり、一虎に会いにいく。

「聞けよ。タケミチ!やっと梵天のシッポ掴んだぞ!」

「一虎君もう…いいんです」

 一虎はタケミチの変わりように驚く。何言っていんだと一虎はタケミチに尋ねる。

「俺はもう梵天とは関わらない。それがマイキー君の望みだから」

数日後_

 おい何ぼーっとしてんだと旧東卍メンバーたちがタケミチを呼ぶ。三ツ谷の店でみんなが集まっている。

「どう?柚葉?」

「着付けとかわかんないから上手くできてるかわかんないけど」

 どうかな?ってヒナがウェディングドレス姿をみんなに披露した。タケミチもみんなも綺麗だと感動していた。

 そしてタケミチは徐々に涙が堪えられなくなってきた。ヒナがどうしたの?ってタケミチを心配する。

「幸せだなって思ったらマイキー君の笑顔が浮かんで…」

 タケミチの脳内にはマイキー君との約束が思い出していた。

 挫けそうな時、オレがオレでなくなりそうな時にオレを叱ってくれとマイキー君と約束したんだと。

 そしてマイキー君は辛い時ほど笑う癖があったんだ…

(ごめんマイキー君。オレは約束守れないや)

「オレ行かなきゃ」

感想

 覚悟が決まっていないタケミチが優柔不断なのはわかってるけど、今回は少し長かった印象〜。

 一虎の協力関係になる所で覚悟を決めて突き進むか、一虎との協力関係になる前にタイムカプセルの話を入れて欲しかったな。今回のタケミチはみんなの意見に流されたりして格好悪かったぞ。

 メタ的な目線で見るとストーリー的に現代の幸せ描写がたくさんある方が後々絶望する展開になるんだろうけど、優柔不断すぎるタケミチを見たくなかったな。

 せっかく過去をやり直してきて成長してるはずなのに、タケミチは何も成長してないじゃねーか…

 ちゃんとここからカッケーところ見せてくれよ!!頼むよ。

黒い衝動について

 マイキーの中に黒い衝動があるって設定が出てきた。まあ別ルートで暴れているマイキーを見ると黒い衝動があっても不思議じゃないし素直に受け止められる。

 まあ黒い衝動って言葉はダサいとは思うけどさ。笑

 ただ黒い衝動だけで梵天のリーダーやっている理由にはならないし、今後の展開に期待したいね。梵天ってそもそもどうやって出来た組織なんだろうね。稀咲もいないし、やっぱりもう一人のタイムリーパー的な奴かな。

 それにしても東卍が犯罪組織になっている最初の世界線のマイキーは悲惨すぎないか…

 マイキーの兄貴、エマや場地にドラケンすらいない可能性があるって、そりゃあマイキーもグレるわ。

 そう考えると今の世界線もまだマシな世界線なのかも?

最後に

 この章では、タケミチがマイキーを止めてもいいけど、オレ的にはドラケンがマイキーを止めて欲しいと思っちゃうわ。小さい頃から一緒にいるドラケンがマイキーを止める流れの方が感動しそう…

 ドラケンvsマイキーがあっても盛り上がりそうだし、タケミチは諸悪の根源と戦ってくれ!!

最新コミック・ラノベを無料で読む方法※悪用厳禁

U-NEXT(ユーネクスト)で無料期間のポイントを使って、好きな最新コミック・書籍の購入読んじゃおう!!

1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!

   一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

 2 600円分のポイントプレゼント!

   ポイントを使って、DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新映画、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 3 追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題!

最新コミック・ライトノベルも無料で読む