毎日Sunday!!

ゲーム、漫画、なろう小説の紹介ブログ

Dr.STONE 第190話 ネタバレ感想 『科学は生命を越えて』

 週刊少年ジャンプにて連載中のDr.STONE 第190話 『科学は生命を越えて』の感想。

前回のあらすじ

Dr.STONE 第189話 ネタバレ感想 『OUR Dr.STONE』 - 毎日がSunday!!

あらすじ

 命が燃えてゆく__

「オホホ。ダイヤが全部燃えちゃった…」

 千空もカセキも絶望に青ざめる。

「未来に一歩も進めんかったよワシ」

 クロムだけは諦めていなかった。彼だけは諦めず電話を待っていた。

「…未来に一歩も?おうそうでもねぇかもしんねぇぞ。確かに俺らの力だけじゃ無理だったけどよ。」

 ジリリリリリリリ

 北米本土コーンシティからエース時計技師ジョエルからの連絡がくる。

「手に入れたぜ。21世紀にもなかった。新しい未来科学を人類は永遠によ…」

 ジョエルの腕時計にはモールス信号が届くようになっていた。そこに二手に分かれますと届く。

 ジョエルはわずかなヒントで日本チームにプロの技師がいることに気付く。そしてダイヤ電池の加工法にさえ気づく。

「助かるぜカセキ。その理屈がわかりゃあ」

「ってわけだ。カセキ。めでたく輝いたぜ。人類初の人工石化装置はアンタと俺の共同作品だ」

 カセキは感激する。自身が死んでも科学だけは生命を超えて未来に重なっていくんだと…

 クロムとカセキがジョエルに無線通信がしたいと話し合う中、あさぎりゲンは断言する。

「スタンリーちゃんたちに無線機なんてないから。コハクちゃんたち3人が何もできないままやられるタマじゃないから」

「だとしたら最後の一か八か…」

トン!トン!

 日本語の通信が無線機に入る。そして少年科学団の反撃が始まる!!

「まあ俺としても勝利の一杯だけは呑まねえわけにはいかねえだがな。そのカセキって技術者とよ」

感想

 2週連続負けムードだった少年科学団の反撃がとうとう始まりそうでテンションあがる!!

 それにしても人工石化装置が共同開発になるところは、めちゃくちゃアツい展開だな。最初はダイヤが燃えることが人工石化装置作成のヒントになるのかと思ったけど、運に頼るのではなく人の手を借りて人工石化装置を作り上げるところが盛り上がるね。

この作品は科学をテーマにしているからこそ、一人でできないことだろうとみんなで協力して前に進むところがすごく良い。カセキも言っていたけど、誰が死んでも科学だけは生命を超えて未来に重なっていくってすごく良い言葉すぎて鳥肌が立つわ。

まとめ

 今週の展開はすごく良い流れを作っているけれど、今後どうまとめていくんだろうか…コハクたちや龍水も亡くなっている可能性が高い中、生き返らせることができるのか、すごく心配だ。

 一度、千空は首を折られてから生き返っているからみんなも大丈夫だと信じたいな。

 先週までは暗い気持ちになる展開だったけど、今週のような明るくなれるストーリー展開を読みたいな!

最新コミック・ラノベを無料で読む方法※悪用厳禁

U-NEXT(ユーネクスト)で無料期間のポイントを使って、好きな最新コミック・書籍の購入読んじゃおう!!

1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!

   一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

 2 600円分のポイントプレゼント!

   ポイントを使って、DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新映画、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 3 追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題!

最新コミック・ライトノベルも無料で読む