毎日がSunday!!

面白いモノ、ゲーム、漫画を紹介しようかな

【なろう小説】名作『セブンス』

セブンス

作者:三嶋 与夢

URL:https://ncode.syosetu.com/n3250cl/

あらすじ

ライエル・ウォルトは伯爵家であるウォルト家の嫡子であった。

だが、完璧である妹のセレス・ウォルトとの勝負に負けて廃嫡。完膚なきまでに打ちのめされ、心を折られた状態で家を追い出されてしまう。

そんなライエルが家を出る前に手に入れたのは【青い宝玉】だった。宝玉には歴代当主たちの【スキル】そして【本人たちの生前の記憶】が保管されていた。

記憶として宝玉内で蘇ったウォルト家のご先祖様、その数はなんと七人! 頼りになるご先祖様たちの意見を聞き、ライエルの物語が始まる!

……とは、ならず、七人もいれば価値観も違えば、当然意見も違う。ライエルに対しても罵声は当たり前。情けないと呆れる始末。

ライエルはそんな七人の記憶が封じられた宝玉を手に、再び立ち上がる事が出来るのか?

七人のご先祖様と共に戦う冒険ファンタジー、ここに開幕!

コメント

 この作品はなろう小説の良い設定がたくさん詰め込まれていて、面白い。主人公が使うスキルとかヒロインたちの設定とかが良くて飽きさせない。

 スキルを使うために先祖の人たちが主人公と対話をして主人公が成長していく。そして心身ともに成長していく事にストーリーもどんどん面白くなっていくところが気に入っている。

セブンス