毎日Sunday!!

ゲーム、漫画、なろう小説の紹介ブログ

【厳選50作品】傑作!超面白いオススメなろう小説まとめ第1弾【小説家になろう】

f:id:ta-ka000:20210330155324p:plain

 今回は小説家になろうでオススメできる超面白い作品を紹介します。

ランキング形式ではないので、面白い順番に紹介しているわけではありません。

その為、今回はオススメ度をつけています。

★★★★★・・・読み返したことがあるほど面白い

★★★★☆・・・オススメできるぐらい面白い

★★★☆☆・・・面白い

★★☆☆☆・・・途中までは面白かった

★☆☆☆☆・・・つまらない

 

上記の星マークが基準でオススメ度をつけています。

良かったら参考にしてください。

今回は★マークが三個以上のものしか紹介してないので、面白くないものはないと思うので、なろう小説に興味があったら試しに読んでみてください。

最新版オススメなろう小説50作品まとめ!!

オススメカテゴリ

www.everyday-sunday.net

【2021年最新版】なろう小説50作品まとめ第3弾

www.everyday-sunday.net

1.願わくばこの手に幸福を

作者:ショーン田中

URL:https://ncode.syosetu.com/n3170ed/

あらすじ

救世の旅に同行を続けるルーギス。

その中で彼の役割は、雑用や夜番。

女達からは疎まれ、冷たい視線を与えられる日々。

だが幼馴染のアリュエノの存在だけが、彼をパーティに繋ぎ止めていた。

例え、彼女が救世者と呼ばれる男に心奪われていたとしても。

失意と惰性の日々。

そんな中に訪れた影は告げる。

「貴様に機会を与えてやろう。全てを塗りつぶし、人生という絵画を描き直す機会を!」

オススメ度★★★★★

コメント

 ヤンデレヒロインたちの魅力がすごい。みんないいキャラしているし誰が勝つか分からないヒロインレースがめちゃくちゃ面白いし、ヒロインに主人公が追い詰められていくのが様式美。イチャイチャでないのが、グッとくるね。とても良い。

 勿論、バトルパートもすっごく良い。序盤の山場でタイトル名を回収したりして盛り上がるようになっているし、主人公VS英雄とか名シーンで何度も読み返した。他のバトルも面白いバトルがたくさんあるし読み飽きない。

 世界観的に神が人間を使って人形劇をしてるって裏テーマがあるから、言い回しがちょっと演劇チックになってたりと独特な文章で読んでるとクセになる。

願わくばこの手に幸福を

2.俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~

作者:わるいおとこ

URL:https://ncode.syosetu.com/n4565dq/

あらすじ

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。

ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。

与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、攻略に乗り出す長谷川。

だが、長谷川が巻き込まれたのは、危ない女たちを命がけで攻略するゲームだった!

現在、ガンガンJOKERのマンガUP!(スクウェア・エニックス)でコミカライズ連載中です。

コミックス 単行本1-8巻 絶賛発売中!

複製、無断掲載は厳禁です。

ファミ通文庫から文庫本で本が再出版されます。

オススメ度★★★★★

コメント

 主人公が迷い込んだ世界は高難易度の恋愛ゲームの世界で、攻略していくヒロインに闇が深過ぎて読むのを止められなくなっちゃう。続きが気になりすぎてやばい。ゲームの世界といってもすぐにゲームオーバーになっちゃうほど難易度の高いところが面白い。それに、ゲームらしくセーブ&ロードを駆使するってのも面白い設定で好きです。

 タイトル詐欺のようなハラハラドキドキの展開が多くてとても面白い作品。最近になってまた更新がされるようになったのも嬉しい。あとコミカライズの完成度が高くて読みやすい。

俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~

3.<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 

  作者:海道 左近

URL:https://ncode.syosetu.com/n5455cx/

あらすじ

各プレイヤーの行動や性格、プレイスタイルによって独自に能力が進化するシステム<エンブリオ>。人と間違うような、確かにその世界に息づくNPCたち<ティアン>。そんな夢のようなシステムを備えたダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>は、瞬く間に一大ムーブメントとなって世界を席巻し、数多くのユーザーがこのゲームを楽しんでいた。大学受験を終えて東京で一人暮らしを始めた青年・椋鳥玲二もまた、受験勉強の終了を記念して、かねてより兄に誘われていた<Infinite Dendrogram>を起動する。

 これは世界か、遊戯の話。

 そして思い出の物語である。

 

オススメ度★★★★★

コメント

 主人公が少年漫画の主人公らしさがあって好感が持てる。強敵に苦戦しながらも、新技を使って敵を倒すとか、ジャンプの主人公みたいでワクワクする。プレイヤーに合わせて進化するエンブリオって設定がめちゃくちゃ良い。エンブリオのおかげでバトルが盛り上がって楽しい。

 主人公もいいけど、魅力的な登場人物多くてストーリーがより楽しくなる。くまの兄さんとかもびっくりするぐらい強くて格好いいし、敵側にいるキャラも良いキャラだと思う。

 ゲームの世界設定がしっかりしていて、世界観が超イイ!!未だ謎な設定とかも気になるし、レベルアップしてどんなスキルを手に入れるのかも気になる作品。

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-

4.インスタント・メサイア

作者:田山 翔太

URL:https://ncode.syosetu.com/n8143bt/

あらすじ

魔族と呼ばれる怪物たちに、生まれ育った村を滅ぼされた男がいた。

ホールズと呼ばれるその大陸で、人類は、徐々に力を増していく魔族の勢力に生息圏を奪われはじめていた。

そのような中、彼は奴隷商に引き取られて生きてきた。

村の唯一の生き残り『ナイン』が、恨みなどもう忘れたのだと。

そんな風に見せかけて、底抜けの憎悪と愛情を世界に叩きつけるお話。

自分の大事な者を全て奪った魔族の下僕となり、彼女たちを命懸けの愛情と狂気で侵食する物語。

オススメ度★★★★★

コメント

 愛情による復讐劇。主人公は狂ってるのに、優しさが持っているところが魅力的で好きになる。それに可愛いヒロインたちとの日常シーンは復讐するための下準備であって、日常からのギャップが面白い。マジでブラックな作品だと思う。

 主人公のせいで、みんな狂ってしまった前作の続きになるインスタント・メサイア2も作品の雰囲気は違うけど、面白すぎる。2では、みんなを狂わせた主人公もとうとう狂ってしまってるし、これからどうなっちゃうのか早くみたいです!2になってからも、面白さは衰えず、すんげー気になる展開ばかり!

 ただ更新がほとんどないから、続きは読めるのか…

インスタント・メサイア  

5.シャングリラ・フロンティア〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜

作者:硬梨菜

URL:https://ncode.syosetu.com/n6169dz/

あらすじ

世に100の神ゲーあれば、世に1000のクソゲーが存在する。

バグ、エラー、テクスチャ崩壊、矛盾シナリオ………大衆に忌避と後悔を刻み込むゲームというカテゴリにおける影。

そんなクソゲーをこよなく愛する少年が、ちょっとしたきっかけから大衆が認めた神ゲーに挑む。

それによって少年を中心にゲームも、リアルも変化し始める。だが少年は今日も神ゲーのスペックに恐れおののく。

「ストーリーが破綻してないとか神ゲーかよ……」

 

オススメ度★★★★★

コメント

 VR系の作品と言ったら、コレを読んどけば間違いなしな作品。こんなゲームがあったら遊びたいと思えるようなVRゲームの設定になっているし、バトルシーンが多くて読んでいて楽しい。

 主人公のプレイヤースキルが高くて、バトル描写が映えるね。とても格好いいし、神プレイ集の動画を見てる気分になる。

 最近、少年マガジンでコミックスが連載されるようになったし、めちゃくちゃ勢いがある作品。

シャングリラ・フロンティア〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜

 

6.魔性の男を目指します

作者:立花

URL:https://ncode.syosetu.com/n9894cy/

あらすじ

男女比が大きく違い、男性が優遇される世界で、前世の記憶を取り戻した少年は、よりよい暮らし、よりよい異性関係を得るために、魔性の男を目指すことを決意する。

オススメ度★★★★★

コメント

 男女比逆転世界系で1番面白い作品だと思う。男女比がおかしい世界で、男性が極端に少なく女性の比率が高い世界で魔性の男を目指すってめっちゃ良い設定やん。魔性の男になるために、主人公がいろんな手を使っているところが面白い。

 主人公が計算して行動してるところがゲスくて好き。でも超美形設定だからあざとく見えるしモテるのが良いね。これが魔性の男か!?

 モテるために努力するから、他の男性キャラよりも強キャラになってるのも笑える。

魔性の男を目指します

7.ラピスの心臓

作者:おぽっさむ

URL:https://ncode.syosetu.com/n4006r/

あらすじ

狂鬼と呼ばれる凶暴な生き物でひしめき合う、灰色の森で覆われた世界。孤児として独りぼっちで生きる主人公のシュオウは、生まれながらの優れた動体視力を見込まれて、偶然の出会いを果たした凄腕の刺客に拾われる。十二年後、様々な知識や技術を習得したシュオウは、見聞を広めるために旅にでる。才に溢れるシュオウは、様々な出会いや経験を経て、着実に上への階段を昇っていくことになる。天井知らずの立身出世ファンタジーはここから始まる。

オススメ度★★★★★

コメント

 なろう小説最高峰のファンタジー作品だと断言したいぐらい面白い。主人公が活躍するところなんかは興奮する。マジで主人公の設定が格好良すぎる。主人公も強いけど、周りにはもっと強いキャラがいるおかげで、主人公がいればなんでも解決できる万能キャラになっていないのも良いよね。

 だから仲間たちの絆が深まったり、主人公が成長していく姿が丁寧に描かれているのも面白い。仲間を頼ったり、陰謀に巻き込まれながら主人公が成長していく最高のファンタジー作品だとお思う。

 めちゃくちゃ面白い作品だけど、更新が遅すぎて、読んだ内容を忘れちゃうのが玉に瑕w

ラピスの心臓

8.陰の実力者になりたくて!

作者:逢沢大介/あかさたな

URL:https://ncode.syosetu.com/n0611em/

あらすじ

平凡なモブを演じる少年。だが真の実力は――最強。

 そんな『陰の実力者』に憧れた少年は、修行中の事故で異世界に転生し、これ幸いと陰の実力者プレイを楽しんでいた。

 しかし成り行きで配下にした少女たちに勘違いされて、本人の知らぬところで本物の陰の実力者になっていた!?

 陰の実力者プレイを楽しむ少年と、陰の実力者を本気で慕う配下が、やがて世界の闇を滅ぼす物語。

  オススメ度★★★★★

コメント

 陰の実力者を目指すってコンセプトがめっちゃくちゃ面白い。頭がおかしいぐらい真面目に陰の実力者を目指すから、いろんな勘違いを起こして楽しい作品になってる。

 主人公の強さが、他者を寄せ付けない圧倒的な強さなのも好き。主人公が強いからどんな状況でも、コメディチックになるし面白いね。勿論、真面目なバトルもちゃんとあって格好いいよ。

 ただ書籍も漫画も大人気だったのに、更新が途切れちゃったのだけ不穏。作者様、続きを読ませて欲しいですー

陰の実力者になりたくて!

9.謙虚、堅実をモットーに生きております!

作者:ひよこのケーキ

URL:https://ncode.syosetu.com/n4029bs/

あらすじ

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。

私に割り当てられた役は、庶民である主人公をいじめ倒し、主人公と恋に落ちる通称皇帝と呼ばれる御曹司との仲を引き裂く、典型的な悪役お嬢様、吉祥院麗華だった。

物語の最後で、麗華は皇帝から報復され家ごと破滅させられる。悪役は消え、主人公達は苦難を乗り越えて結ばれる。めでたしめでたし。

ってそんなの困るー! マンガはそれで終われるけど、私には没落後の人生があるんだから!

主人公達は恋だ、愛だとどうぞお好きに騒いでいてくれてて結構。私は皇帝の怒りを買わないように、存在消してます。

えっ?悪役がいないから物語が上手く進まない? でも私は没落後を見据え、貯金と勉強に忙しいんです。少しでも破滅を回避する為に、皇帝には関わりたくないんです。運命のカップルなら、障害がなくても自力で盛り上がって下さいよ。

前世はド庶民。現世はお金持ちの家の悪役お嬢様。ジャンクフードの味が忘れられず、こっそり家を抜け出して、ポテチ買いに行ってます。

オススメ度★★★★★

コメント

 一度読んだら忘れられないぐらい面白い作品です。更新が止まってなければ一番好きな作品。オレははこの作品がまた読めるならいつまででも待つよ!女主人公だからって読むのをやめている人は勿体無い。ほんと読んでくれ!最高のコメディ作品ですよ!

 コミカルな日常が描かれているのだけど、少女コミック感のある登場人物とお金持ちの世界観がすっごく合っていて楽しく読める。まず主人公のキャラがとても面白いし、みんなを振り回してる感じが愛らしいね。

 作者の文才が高くて、200話以上ある話が一気読み出来ちゃう。本当に面白い。

10.そして捧げる月の夜に――

作者:あわき尊継

URL:https://ncode.syosetu.com/n7366cf/

あらすじ

この世界が辿るのは四つの悲劇。

一つは、リース=アトラと共に没落した家を再興しながら、フーリア人との戦争終結を模索していく道。

一つは、ティア=ヴィクトールと共に戦争を終結させ、彼女の故郷を探す旅に出る道。

一つは、アリエス=フィン=ウィンダーベルと共に数々の困難をくぐり抜け、無人の荒野と化した新大陸へ入植していく道。

なぜこれらが悲劇なのか、答えは一つだ。物語の影で、たった一人の少女が犠牲となっているからだ。

残る最後の道でさえ、彼女が救われることはなかった。

だから、ある日『幻影緋弾のカウボーイ』という名のギャルゲー世界の登場人物となった俺は、彼女の救済を求めて、ゲーム上存在し得ない道(ルート)を開拓するべく戦うことを決意する。

その第一の条件が、序盤のやられ役となった俺が、完璧超人系主人公に勝つことで……。

オススメ度★★★★☆

コメント

 強敵を倒すかを知恵を絞って戦う主人公が格好いい!特に序盤にあるこの世界の原作の主人公たちとのバトルシーンは玉砕覚悟で挑むところが、最高にアツい。他のも山場となるバトルシーンは格好良すぎる。

 作品の設定もギャルゲーの世界に転生するって感じなんだけど、ヒロインの立ち位置辛すぎだろってところから始まるから、結構覚悟いるわ。ストーリーは、ハッピーエンドに行けるのか気になる展開になっていて目が離せない。

11.乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

作者:わい/三嶋 与夢

URL:https://ncode.syosetu.com/n3191eh/

あらすじ

現代日本から転生した世界は――まさかの女尊男卑の乙女ゲー世界だった!?

男爵家の三男として第二の人生を歩むことになった「リオン」だが、そこはまさかの知っている乙女ゲーの世界。

大地が空に浮かび、飛行船が空を行き交うファンタジー世界だった。

冒険者が存在し、何ともワクワクする異世界

だが、リオンは素直に楽しめない。

それは女尊男卑が凄い世界で、貴族の男は婚活に悪戦苦闘する世界だったからだ。

外道な自称モブ男主人公が暴れ回るゲーム系異世界ファンタジー

オススメ度★★★★★

コメント

 モブだったのは、最初だけでゲーム系な異世界を暴れまわるところが面白い。モブでいられなくなった理由もおかしくて良いね。作品名からは思いつかないけど、戦闘はロボットがメインだし、結構ぶっ飛んでいる作品だと思う。

 そのロボットで戦う戦闘シーンも格好良くてオススメ。物語が進んでいくと強敵とも戦うので、ぜひそこまで読んでほしいかな。最初は主人公が強いので無双しちゃいますけどね。それでも主人公の喋りのキレが良くて、爽快感があって面白いw

 あとは、ヒロインが可愛いわ。流石、乙女ゲーの世界のヒロインたちだわ。

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

12.神話伝説の英雄の異世界

作者:奉

URL:https://ncode.syosetu.com/n3383cd/

あらすじ

かつて少年は〝軍神〟と称されていた。 アレーティアと呼ばれる異世界で亡国を救った彼は、周辺諸国を征服することで一大帝国を築きあげるに到ったが、少年は全てを捨てる覚悟を決めて、記憶を失うという代償で現代に戻ってきた。 3年の時が経ち、日々を幸せに謳歌していた少年だったが、再び異世界に喚び戻される。 だが、そこは1000年後のアレーティアだった。 過去の栄光は〝神話〟となり〝双黒の英雄王〟と呼ばれた少年の〝伝説〟が幕を開ける。

オススメ度★★★★☆

コメント

 最強となった主人公が地球に戻ったけれど再度、異世界に飛ばされるお話って、ありそうでないよね!最強の主人公だから、バトルシーンは安心して読めるのかなって思ってたけど、強敵と出会ったりとワクワクするところもたくさんある。

 それでも敵を圧倒する主人公が格好良くて好きなんだけね。主人公たちの武器や防具の名前も厨ニチックで格好良すぎて心を鷲掴みされました。武器の名前とかも好きだけど、能力も好きだわ。本当に格好いい!

神話伝説の英雄の異世界譚

13.最果てのパラディン

作者:柳野かなた

URL:https://ncode.syosetu.com/n5115cq/

あらすじ

かつて滅びた死者の街。

そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。

かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。

技を継ぎ知識を継ぎ、愛を注がれ少年は育つ。

解き明かされてゆく、不死者たちの過去、秘めたる謎。

その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。

オススメ度★★★★★

コメント

 主人公のことを頑張れって応援したくなるぐらい手に汗握るバトルシーンが面白い。それに、おれが多分初めてなろう小説で感動して涙が出た作品だったと思う。それぐらい心を揺さぶってくる作品。

 作品的には、人外の家族とかファンタジー要素たくさんあって、どんな世界観なんだろうってワクワクしながら読める。それにバトルシーンはめちゃくちゃ格好いい。ドラゴンや神とも戦うし手に汗握るバトルばかり。

 この作品を読んでいると、感動しちゃうぐらい集中して読んじゃってしまう。主人公は本当に聖騎士にふさわしい自己犠牲精神で、読んでいて苦しくなるときもあるけど、仲間たちが頼りになるし格好いいんだよね。

 本当に読むべき作品だとおもう

最果てのパラディン

14.花嫁クエス

作者:玉兎

URL:https://ncode.syosetu.com/n9794da/

あらすじ

最も多くの花嫁を連れて来た者に王位を譲る――ひとりの英雄王が発した布告は、大陸を揺るがす動乱のさきがけだった。

北の方、ウィンディア王国に仕えていた騎士テオは、自国の王のトンデモ宣言に仰天しつつ、内なる野心に突き動かされて国を出る。

一年という限られた時間の中で、貧乏騎士である自分が花嫁(複数)を迎えるために必要なのは、一に金銭、二に名声。

そう思い定めたテオは剣の腕を頼りに魔物退治を行いながら諸国をめぐる。

勇者の称号を授けられた教会騎士、魔物退治を生業とする魔法使い、呪詛をかけられて森を逐われたエルフ、そして女神の再来を謳われる幼い聖女。

幾多の人々と出会い、様々な事件に遭遇する中で、テオは大陸で蠢動する存在に気づく。

これは「夜のように暗い日々」と称される暗黒時代を切り開いた、一人の青年の物語。 すべてを裏切り、すべてを救った『狂王』誕生の物語である。  

オススメ度★★★☆☆

コメント

 花嫁を探す物語だと思っていたけど、バトルシーン多くてびびったわ。やっぱり作品名で敬遠しちゃダメだね。まじで面白くて参ったわ。勿論、主人公とヒロインとの絡みも楽しく読めちゃう。

 バトルシーンだと大体の敵は主人公たちよりも強敵ばかりで、これ勝てるのって疑問すら湧くこともある。その中で、主人公は苦戦、苦戦、そして勝つ。まじでジャンプ作品の主人公かってぐらい激アツムーブをして、強敵を倒すところが最高に格好いい。

 残念ながら、エタっていて続きを読めなさそうなのが残念だ。

15.五つの塔の頂へ

作者:夜々里 春

URL:https://ncode.syosetu.com/n7069ds/

あらすじ

神が創りし島に存在する《五つの塔》。それらすべてを攻略した者はあらゆる願いが叶うという。だが、立ちはだかるのは凶暴な魔物たち。倒した魔物から得られる装備や魔法を収集し、さらに強化しなければ進むことすらできない難度となっていた。

 そして塔ができてから200年。いまだ制覇者が現れない中、1人の男――アッシュ・ブレイブが新たに挑戦者として名乗りをあげる。

オススメ度★★★☆☆

コメント

 サクサク進むストーリーにどうやって戦っているかが簡単に思い浮かぶバトルシーンで読み応え抜群。ストーリーの終着点がハッキリしてるのもスッキリしていて読みやすかった。

 主人公はある程度強いけど、最強ではないところに魅力がある。いろんな塔を登っていくごとに主人公が成長していくところが見所。ストーリーは正統派のハクスラになっていて、テンポよく読めて最高だな。主人公が塔をどうやって攻略をしていくかワクワクしながら読めてオススメ。

五つの塔の頂へ

16.君に恋をするなんて、ありえないはずだった

作者:筏田

URL:(削除済み)

あらすじ

主人公・飯島靖貴。地方の県立高校に通う三年の受験生。地味、眼鏡、奥手の彼は男ばかりの理系クラスでも目立たない存在で、もちろんモテるはずもなく灰色の青春を過ごしていた。

ところが、夏休み直前に行われた勉強合宿の夜、それまで苦手にしていたクラスメイトで学年イチの美少女・北岡恵麻のピンチを救ったことから、以後彼女に靖貴は妙に気に入られてしまう。

しかし恵麻が話かけてくるのは予備校帰りなどいつも学校外のみで、教室の中では常にしらんぷり。恵麻の真意を図りかねる靖貴。

それでも、日に日に靖貴の中で恵麻の存在は大きくなっていくのだけれど……!?

非モテとモテ女、根暗とギャル、相容れないはずなのにどっか似ていて、それでもって素直になれない二人のすれ違いラブストーリー。胸キュンです。

オススメ度★★★★☆

コメント

 当時のなろう小説で正統派恋愛小説が読めるなんてびっくりした。胸キュンストーリーでキュンキュンが止まらないぐらいに面白かった。主人公とヒロインが徐々に仲良くなっていく過程が最高な作品。

 でも現在は、なろう小説版は削除されちゃって読めないから書籍版を買うしかないかな。

君に恋をするなんて、ありえないはずだった  

17.悪役は二度目も悪名を轟かせろ!

作者:大恵

URL:https://ncode.syosetu.com/n0398dd/

あらすじ

 ライバルに挑戦しつづけた主人公は、最期の戦いで死力を尽くし命を落とす。

 その瞬間、記憶を保ったまま少年時代へと戻った主人公。ぼっち気味だった彼は、新たな友人を得ながら、天才ライバルへ再び挑戦を開始する。

 ところが、なぜか可愛い(重要)ライバルには懐かれるし、人助けなど大活躍して、みんなから良い人だと思われたり、妙な変態たちと仲良くなったり、ライバルにはイタズラの対象にされたりと、思わぬ方向へ人生が転がり出す。

オススメ度★★★☆☆

コメント

 何故、書籍化されていないか分からない、めちゃくちゃ面白い作品。2度目の人生をやり直す系の作品なんだけど、ギャグとシリアスのバランスが絶妙で古き良きラノベって感じの雰囲気が好き。なんで2度目の人生が始まったのかとかの設定もしっかりしてるし、魔法名が格好いいわ。

 主人公は自分のことを悪役って自称しているけど、なんだかんだ言っていても人助けをしたりするところが優しいし魅力が溢れてる。2章の最後で主人公の魔法名を唱えるところが好きなシーンかな。タイトルと同じ魔法名は格好いいね。

 主人公の想い人が女なのか男なのかどっちなんだってところにも注目して読んで欲しいかな。  

18.ハルジオン ~口だけ野郎一代記~

作者:曖昧

URL:https://ncode.syosetu.com/n9485cg/

あらすじ

春風紫苑は己を愛している。否、己しか愛していない。

己を良く見せることにだけ全霊を注ぎ、全力で口車を回している。

その結果として僕っ娘メンヘラやメンヘラロリに目をつけられるのだが、口車は止らない。

これは自業自得の物語である――――そこには一切同情すべき点は無い。

膨れ上がる虚像、加速するメンヘラ。さあ、道化芝居を始めよう!

オススメ度★★★☆☆

コメント

 オレが1番最初にハマった勘違い系の作品。主人公の内心と周囲の評価が違うってところで勘違いコメディが始まるんだけど、とても面白い。特に主人公の屑っぷりが最高なんだよね。主人公の相棒である蛇との絡みが最高に面白いのがこの作品の魅力だと思う。

 勘違い系の作品で面白い作品ってなかなかないのだけど、この作品はオススメ出来るぐらい完成度が高い。完結もしてるのもポイント高いよね。

19.無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

作者:理不尽な孫の手

URL:https://ncode.syosetu.com/n9669bk/

あらすじ

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうやら異世界に転生したらしい。

 彼は誓う、今度こそ本気だして後悔しない人生を送ると。

オススメ度★★★☆☆

コメント

 2021年にアニメ化が決まってるなろう小説のレジェンド作品。流行のテンプレを作ったと言っても過言ではないと思う。おれもなろう小説にハマり始めた頃に、一気読みをしたぐらいにはハマった。オレの場合は、まとめ売りされていた書籍から入ったんだどね。

 この作品のいいところは、人間の格好いい部分だけじゃなくて格好悪い(見たくない)部分もしっかり描かれてるところだと思う。主人公の前世描写もそうだし、挫折してるシーンも然り。家族が窮地に陥った時も嫌な部分もそうだし、そういった部分があるからこそストーリーに厚みがある。なろう小説読むならコレから読め!とおすすめできる作品。

無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

20.転生したらスライムだった件

作者:伏瀬

URL:https://ncode.syosetu.com/n6316bn/

あらすじ

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた!

え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。

出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな?

そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。

オススメ度★★★★★

コメント

 アニメ化もコミック化も大成功してるレジェンド作品の一つ。オレもコミックで読み直してるぐらいには未だ好きな作品。思いのほか、コミックスの出来がよくて読みやすいよね。なろう小説版も何度も読み直したくなるぐらい面白くて好き。

 主人公のスライムの能力がとても面白いなって思ってスライム系のモンスターの見方が変わった。スライムを題材にしてここまで面白い作品が出来るんだなって思い知らされたわ。

 主人公がレベルアップしていって魔王になっていくところもワクワクしたんだけど、仲間が強くなっていく方がおれは興奮した。仲間が活躍したり仲間が増えていくところが面白い。

転生したらスライムだった件

21.勇者様のお師匠様

作者:ピチ&メル/三丘 洋

URL:https://ncode.syosetu.com/n4890bm/

あらすじ

両親を失いながらも騎士に憧れ、自らを鍛錬する貧しい少年ウィン・バード。しかし、騎士になるには絶望的なまでに魔力が少ない彼は、騎士試験を突破できず『万年騎士候補生』という不名誉なレッテルを貼られ、追い抜いていく後輩たちにまで馬鹿にされる日々をすごしていた。そんなある日、勇者が魔王を倒し世界を救った。見目麗しき美少女であった勇者の動向に世界中の注目が集まる。そして勇者は世界に向けて発信した。「私は師匠であるウィン・バードの元へ戻ります」と。  この物語は落ちこぼれの『万年騎士候補生』から『勇者の師匠』になぜかクラスチェンジした少年の物語。

オススメ度★★★☆☆

コメント

 この作品は王道でボーイ・ミーツ・ガールなところが安心して読める。落ちこぼれだけどある条件なら最強の主人公とそんな主人公を師匠としている最強のヒロインとの設定が凄く尊くて物語も面白い。まずは第1章だけでも読んでみてほしい。

 主人公とヒロインとの関係がエモくてすっごく好きなんだけど、作品の設定が面白い。主人公たちにはちゃんと弱点が合って、敵がそこを突いてくるところも良い。そういったところは、他の作品にはない魅力だと思う。

勇者様のお師匠様

22.堕落の王

作者:槻影

URL:https://ncode.syosetu.com/n4760cl/

あらすじ

気がついたら異世界に転生していた。

寝ていたらいつの間にか望んでもないのに魔王になった。

働かなくていいなんてこの世界、最高じゃないか。きっと日頃の行いがよかったからに違いない。

怠惰の味は蜜の味。栄光、勤勉、貞淑、名誉など興味もない。

堕落の王とは何を隠そう――この俺の事だ。

オススメ度★★★★★

コメント

 七つの大罪の設定を上手く使っている作品で、厨二心をくすぐってくる。七つの大罪を設定にしているから能力がどんなものかワクワクしながら読めるし、妄想しながら読んでた。それくらい刺さる作品だと思う。

 怠惰を司る主人公は大罪にふさわしく、作品内で殆ど何もしないのが斬新で面白い。怠惰でどんな能力なのかとか早く知りたくて一気読みしたんだけど、なるほどなって能力ですごくハマった。読みやすい文章だから、中弛みなく良かった。

堕落の王

23.未来の君に、さよなら

作者:朝倉夜空

URL:https://ncode.syosetu.com/n6715cb/

あらすじ

地方都市の公立高校に通う神沢悠介は冷たくとも美しい母親の失踪、それによって血迷った父親が罪を犯すという暗い過去を抱えながらも、大学に進む未来だけをひたすら夢見て一人で生きてきた。

悠介はある月夜の晩に老占い師に呼び止められ、「あなたが幸せな未来を望むならば、強い運命の絆で結ばれた"未来の君"と共に生きていかねばならない」と謎めいた言葉をかけられる。最初は半信半疑な悠介だったが、その“未来の君”とは、高校入学直後に一目惚れした才色兼備のクラスメイト・高瀬優里ではないかと次第に考えるようになり、彼女への思いを募らせていく。

一方、悠介と運命の絆で結ばれていると確信している学園のアイドル・柏木晴香、悠介を幸せにできるのは自分だけだと確信している中学時代の命の恩人・月島涼の接近により、悠介の「未来の君探し」は混迷の様相を呈するようになる。

三人の少女にはそれぞれ、卒業後の未来を変えるために闘う理由があり、悠介を必要とする理由があった。彼女たちと様々な困難に立ち向かっていくなかで、悠介は母親の失踪に隠された驚くべき真実や“未来の君”という言葉の本当の意味を知ることとなる。

果たして彼らは高校三年間でやがて来る未来を塗り変えられるだろうか? そして悠介の“未来の君”とはいったい誰なのだろうか? 悠介が選ぶのは、どの未来か。

オススメ度★★★★☆

コメント

 この作品を読んでるとすっごく胸キュンする。恋愛系のコミックとか映画とかあまり読まないんだけど、この作品はハマった。一言で言うと、少女コミックのようなキュンキュンするおもしろさがあると思う。

 物語を読み進めていくと、大きな問題や困難にぶち当たる主人公だけど、主人公の行動に胸を打たれるし主人公のことを応援したくなる。ストーリー内容もどんな未来に向かっていくのか気になって仕方がないし、どんな風でも良いけどハッピーエンドになれば良いなって思って読んでる。

24.やり直してもサッカー小僧

作者:黒須 可雲太

URL:https://ncode.syosetu.com/n9987bi/

あらすじ

試合中の怪我によりサッカー選手としての道を絶たれた男がいた。

 後に彼が黒猫を助けようとして事故にあった時にその運命が一変する。

 目を覚ますと己が初めてサッカーに触れた小学三年生に戻っていることを確認したのだ。

「もう一度サッカーができるってことか……」歴史やタイムパラドクスなど一切気にしないサッカー馬鹿が、今度こそはと真剣にサッカーに打ち込む物語

  オススメ度★★★★☆

コメント

 学生の頃とかにスポーツをやっている人なら誰でも憧れるシチュエーションで、自分ならこうするよな〜とか考えて読むと、めちゃくちゃハマる。この作品の主人公くんの羨ましさがたまらないし、読者のツボを抑えてる。

 サッカー少年としてどんどん成長していく過程がすっごく楽しい。スポーツ作品でここまで面白い作品ってないから是非読んでほしい。サッカーを知らなくても頼める作品。

やり直してもサッカー小僧

25.転生貴族は大志をいだく! 「いいご身分だな、俺にくれよ」

作者:nama

URL:https://ncode.syosetu.com/n9350eg/

あらすじ

事故で死んだ高橋 修は前世の記憶が残ったままウェルロッド侯爵家のアイザックとして生まれ変わった。

だが、そこは妹がプレイしていた恋愛ゲームの世界。

そのゲームは”略奪愛”をテーマに、婚約者のいる攻略キャラを奪い取るという酷い内容だった。

その攻略キャラも酷い奴揃い。

「あんな王子が未来の国王? だったら、俺が王になった方がまだマシだ」

これは乙女ゲームの世界で、空気を読まずに覇道を歩む男の物語。

転生貴族は大志をいだく! 「いいご身分だな、俺にくれよ」  

オススメ度★★★☆☆

コメント

 成り上がりを目指してるだけあってゲスい主人公なんだけど、要所要所で人間味があるし、ストーリーも面白くて引き込まれる。主人公の行動でやり過ぎちゃうこともあるんだけど、ちゃんと人間的に成長していく主人公が嫌いになれない。

 エルフとかも出てきて作品の世界観的もワクワクするし風呂敷の広げ方が素敵。ただたまーにサムいところもあるから、そこがあるかで評価が分かれるかも。

転生貴族は大志をいだく! 「いいご身分だな、俺にくれよ」

26.妹フレグランス

作者:かいうす。

URL:https://ncode.syosetu.com/n6487en/

あらすじ

兄が4回目の失恋をした。いつもの様に恋愛相談をテレビ片手間にしょうがなく聞いてあげる。満足したかのようにリビングから出て行く兄。一人になった妹の唯はボソリと呟く。「今回の女はちょろかったなあ。」俺の知らない所で繰り広げられるダークラブコメディ!

オススメ度★★★★★

コメント

 ダークラブコメディの謳っているだけあってヤンデレヒロインらしいヒロインレースが面白い。どのヒロインたちにも一癖二癖あるんだけど、すっごく魅力的で好きになる。

 妹の大好きな人の周りに飛ぶ虫は払う的な行動がある意味清々しい。それくらい思いっきりやってくれるところに好感をもてる。ヤバい妹に対抗できるのは、やっぱりヤバい愛をもったヒロインたちなんだな。

 めちゃくちゃ続きが気になるのに、更新はなくなって悲しい。

27.魔王の器

作者:月野文人

URL:https://ncode.syosetu.com/n4434cx/

あらすじ

剣と魔法の世界。 大国の名門貴族家に生まれながら、ろくに魔法が使えない少年は不遇の日々を送っていた。そんな少年の運命は、ある魔族との出会いによって大きく動き出す。宿命の出会いが少年の人生を変え、周囲を巻き込み、やがて世界を揺るがす事になる。 そんな物語です。

オススメ度★★★☆☆

コメント

 学園編で出会った級友たちが敵や味方となって再登場するのはワクワクした。勿論、学園編も面白くて楽しく読ませてもらった。もしかしたら人間関係は学園編の方が面白いかもしれない。

 学園編が終わると、王となる物語が始まって学園編とは違った面白さが増えてくる。どんどん世界が大き広がっていく物語に、今まで出会ったキャラとの再会とかがあって、物語に惹き込まれていく。

 書籍のイラストも格好良くて素敵だな。

魔王の器

28.余命十五年のチート転生

作者:三太華雄

URL:https://ncode.syosetu.com/n4562dp/

あらすじ

非凡な生活に憧れる自称平凡な中学生の主人公は十五歳を迎えた日に交通事故で命を落としてしまう。 死後の世界で出会った天使に、自分が今までに四十七回もの転生を繰り返していた事と、毎回十五歳の誕生日に不幸死していることを知らされる。 十五歳で死んでしまうことが問題になっていることで、天使から持ち掛けられた提案によりチート能力を持って異世界へと転生することとなる。 チート能力を手に入れたことによって非凡な生活を手に入れた主人公は、その能力を使い、自分の思うがままの人生を送りながら十五歳の死という運命に抗い始める。

オススメ度★★★★☆

コメント

 この作品の15年しか生きられないなら、チート能力でその運命に抗うコンセプトがすごく魅力的だと思う。主人公のクセが強いから、読者によっては好き嫌い分かれる作品かもしれないけれど、オレは好きかな。

 まあ癖が強いっていうよりは、主人公の屑さにびっくりする。でもこの作品を読んでいくうちに、クズな主人公にハマっちゃうとおもうんだよね。だから、初期の主人公の屑っぷりに読むのをやめない欲しいな。ちゃんと主人公も成長していくから、どんな成長を遂げるのか見てほしい。

29.塔の魔導師〜底辺魔導師から始める資本論

作者:瀬戸夏樹

URL:https://ncode.syosetu.com/n7850ds/

あらすじ

「君には才能がある」 奴隷階級の少年リンは、旅の魔導師ユインからそう告げられる。

その日からリンの魔導師を目指す旅が始まった。

リンはユインに連れられて魔導師の街グィンガルドを訪れ、塔の学院に入学するための試験を受ける。

魔導師の塔はリンの想像を超える魔法の世界だったが、才能と財産、身分によって厳格に差別される階級社会でもあった。

ユインにも放置され、なんの後ろ盾もないリンは、しがない底辺魔導師として学院生活を送る日々を過ごす。

しかしある日、指輪魔法の授業で『ヴェスペの剣』を発現したことから彼を取り巻く世界は一変する。

有力なギルドから熱視線を注がれ勧誘されるようになり、異国のお姫様からも寵愛を受け、リンの前に偉大な魔導師への道が開かれていく。

オススメ度★★★☆☆

コメント

 魔法学校に入学する話で、読んだ時はハリーポッターの世界みたいでワクワクした。雰囲気はハリーポッターとは違って独自性があるしちゃんと異世界ファンタジーしていて楽しい作品だと思う。

 主人公が等身大のキャラのおかげで、感情移入しやすい。塔とか魔術とかスケールが違うなって主人公と同じ目線で見れるのは面白い。登場人物たちも試行錯誤するところがこの作品魅力だと思う。丁寧に丁寧に描かれていて素敵だわ。

塔の魔導師〜底辺魔導師から始める資本論〜

30.アナザー・アイ -俺は魔王の娘にチートを移植する-

作者:スプライト

URL:https://ncode.syosetu.com/n4350cv/

あらすじ

事故で死んだかと思いきや赤ん坊!? チート能力も携えて……って、これは期待して止まなかった異世界転生俺TUEEEE!!! だが勇者として戦い、魔王を倒した俺に聖女が与えたのは”死”だった。なんとか生き延び自身のこれまでの行いが誤りだったと知った俺は、瀕死になった魔王の娘を発見する。彼女を助ける方法はたった一つ……チート能力の移植のみ。そして俺は、自身が父を殺した勇者である事を隠し彼女を育て始める。――これは、勇者をやめた青年と、魔王となるべくする少女の、物語。

オススメ度★★★★☆

コメント

 最終話を読んだ後の余韻がすごく良かった。あーって思わせての〇〇エンドがグッとくるものがあって面白かった。最後にはストーリ展開的にワクワクするし主人公の俺tueeeがあったのは最高だった。

 もっと欲を言えば、もっとラブコメ的な部分をあれば見ていたかったかな。でも綺麗に終わってるからこれでOKかもしれんけど。テンポも良くてまとまってるから読みやすいしオススメ。

31.異修羅

作者:珪素

URL:https://ncode.syosetu.com/n0373ec/

あらすじ

地平の全てを恐怖させた世界の敵、“本物の魔王”を、何者かが倒した。

その一人の勇者は、未だ、その名も実在も知れぬままである。

恐怖の時代が終息した今、その一人を決める必要があった。

世界最大の都市――黄都を目指して、強者たちが集いつつある。

そこで勝ち進んだ一人が、『勇者であった』ことになる。

これより始まる新時代に、英雄の偶像を作り出すための大試合である。

二十五年の長きに渡り、魔王に苛まれてきた、遥か果ての現実。

一つの脅威を前に全種族が強さを求めた時代は、あるいは魔王以上の脅威を産んだ。

彼らが求めた物語が唐突に終わりを迎えた時、そこには闘争の場を求める修羅だけが残る。

オススメ度★★★★☆

コメント

 いろんな主人公がいてみんな格好いいのが魅力の作品だと思う。みんながみんな推しになれるぐらいの魅力を持っていて、そんな彼らがバトルするのは最高にアツい。。アツいバトルが好きなら是非読んで欲しい。

 なろう小説版でも完成度の高い作品だったけど、書籍版だとそれ以上のクオリティで加筆されて盛り上がってる。なろう小説版は更新されてないから、今後は書籍版でストーリーが進んでいくのかな。イラストも格好いし、ぜひアニメ化してもらいたいわ

  異修羅

32.神殺しの英雄と七つの誓約

作者:ウメ種

URL:https://ncode.syosetu.com/n2027ci/

あらすじ

――みんな、俺の事を誤解してるんだ。

三年前、世界を壊そうとする魔神を討伐させるために、異世界から十三人の英雄が召喚された。

年齢も性別も様々な十三人。

与えられたのは異世界の住人にはないチートスキル。

ある者は最高の魔力を、ある者は人外の膂力を、ある者は―――。

そして、その十三人は魔神を見事討伐し、世界の英雄となりました。

この世界で生きていく事を決めた十三人。

その英雄の中で、魔神討伐後行方を眩ませた男が一人。

誰もが言う。

彼こそが英雄の中心なのだと。

彼こそが魔神を討った最強なのだと。

彼こそが女神の寵愛を受ける唯一人なのだと。

オススメ度★★★☆☆

コメント

 弱さも見せるし優しい主人公がすごく好きで読んでた。俺tueeeの要素があるのに7つの誓約で縛られていて力が出せないって設定が、格好良い。ある条件だけは、最強になれるって面白いに決まってるやん。この設定だけでご飯を3杯は食えるw

 なろう小説でよくある設定のはずなのに、外しがあるから新鮮でとても面白い。最強のはずなのに最弱な主人公が頑張るってそれだけで泣ける。正直、明るい作品ではないけれど、面白さがこの作品にはあって全部読めちゃう。完結してるのもお薦めしやすい。

神殺しの英雄と七つの誓約

33.グリモワール×リバース~転生鬼神浪漫譚~

作者:藍藤 唯

URL:https://ncode.syosetu.com/n1854cj/

あらすじ

「見覚えのあるダンジョンだ」

やりこんだRPGで幾度となく目にしたダンジョンの中ボス部屋。

勇者を待ち構え、倒されるためだけに存在する妖鬼に、かつての記憶が甦る。

己の前世は、何の変哲もない大学生であったのだと――

このまま中ボスとして狩られるのはゴメンだ。

そう決心した彼は、ボスを撃破してダンジョンからの脱出を敢行。その過程で得たのは、''珠片''と呼ばれる謎のドーピングアイテムだった。この世界に散らばってしまった15の珠片を集めるように女神から命じられた妖鬼は、せっかくならとついでにこの大好きなRPGの世界を旅して回ることにする。

これは何れ大江山の鬼神へと到る、一人の妖鬼の浪漫譚。  

オススメ度★★★★☆

コメント

 よくあるゲームの世界に転生物だけど、転生先のキャラは中ボスっていう少し変わり種。だから初期は強いのか弱いのか絶妙なレベルのキャラ。主人公は最強ではないから勝ち負けが分からないパワーバランスはハラハラドキドキで、すっごく面白い。それに浪漫溢れるストーリー展開に手に汗握る。

 登場キャラが増えても会話のテンポや言葉選びのセンスが良くて読者を飽きさせないところが読みやすい。少年漫画みたいなアツいバトル作品を読みたいなら、ぜひこの作品を読んで欲しい。

グリモワール×リバース~転生鬼神浪漫譚~

34.知威斗の拳ー転生者の弟子ー

作者:Q7/喜友名トト

URL:https://ncode.syosetu.com/n9501dy/

あらすじ

『あらゆるチートな能力を持って異世界に転生した男』を師匠に持つ現地人の少年がいた。

長く厳しい修業の末に自身もまた圧倒的な能力を身に着けた少年は、チートを持ちながらも残念な人生を送った師匠の教えを胸に、広い世界へと旅立つ。

……そして、その強さで、無茶苦茶やらかすのであった。

オススメ度★★★★★

コメント

 転生者の弟子が主人公ってところが最高だ。コメディな作風なのに激アツな戦闘シーンが絶妙でもっと読みたいと思える作品。27話と話数が少ないので、何度も読み返しちゃうこと間違いなし。

 師匠が最強なら弟子も最強なんだけど、すごく熱い展開が待っていて、読んでみて欲しい。主人公が知威斗神拳奥義を出すところはいつ読んでもアツい。コメディ部分では師匠の黒歴史が教訓になるってところが面白いね。

35.魔王の娘と勇者の子孫

作者:善信

URL:https://ncode.syosetu.com/n4637ea/

あらすじ

父である魔王を復活させようとする魔族の姫。

魔王復活の生け贄に拐われた家族を救うため旅立つ勇者の子孫たる少年。

様々な挫折を味わい、思い通りに行かない現実にうちひしがれた二人が出会う時……勘違いとすれ違いを含んだまま冒険の旅が始まる。

それぞれの目的を遂げる為に、戦え姫と少年!

(二人の目的は真逆です)

オススメ度★★★★★

コメント

 この作品も勘違い系なんだけど、ちゃんとしたストーリーが土台としてあってどんなストーリーになるのか気になる展開が続くところが面白い。本当なら敵同士なのに勘違いを起こして主人公とヒロインが一緒に旅をしていくストーリーが最高。

 この作品は主人公とヒロインの2人ともが勘違いしてるところに魅力があるのだけど、バトルシーンはバトルシーンで格好良く描写されていて二度美味しい作品だと思う。主人公は純粋な少年なんだけど戦闘能力は最強レベルに強いから惚れちゃうのは仕方ないよねw

36.イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。。

作者:みかんゼリー

URL:https://ncode.syosetu.com/n0391dt/

あらすじ

 イケメンに転生したけれど、よくあるWeb小説のようなチート能力がなかったので、俺は普通に幸せになろうと思う。

 なんだか公爵令嬢に注目されてる? さらにはピンク髪の少女が何か喚いているが、なんだろう? ま、俺には関係ないけど。

 俺は、可愛い彼女と異世界ライフを楽しめればそれで良いのだ。

注)乙女ゲームを全く知らない主人公が、乙女ゲームの世界に転生して、その事を全く知らないまま異世界ライフを楽しもうとしてたら、知らないうちに乙女ゲームシナリオに巻き込まれて行く話です。

 主人公が、この世界が乙女ゲームの世界だと気づくことは、おそらくありません。

オススメ度★★★★★

コメント

 乙女ゲーム世界の転生で男の子が主人公の作品って少ないから貴重な作品だと思う。勿論、ストーリー的にも面白いしおすすめ出来るんだけど、主人公とヒロインのイチャイチャを見るための作品だとオレは思ってる。

 主人公は乙女ゲームの世界ってことを理解していないけど、他のキャラが乙女ゲームの世界だってことを理解してるって設定も面白いし、主人公はその他キャラに巻き込まれちゃうのかとかが気になる展開になってる。それでも一番はヒロインとの絡みだけどね。

イケメンに転生したけど、チートはできませんでした

37.ゴブリンの王国

作者:春野隠者

URL:https://ncode.syosetu.com/n8034ba/

あらすじ

醜悪なる姿はゴブリンと呼ばれ、人に狩られるだけの存在だった種族がいた。しかし、ただ一人の王の存在によって彼らは生まれ変わる。

魔物を率いて神々への反旗を翻した王の物語。そして彼を支えた魔物と人間達の物語。

オススメ度★★★★☆

コメント

 ゴブリンに転生した主人公が必死に生き抜き強くなっていく成長物語と進化してスキルを増やしていくなろう小説らしさがすっごくマッチしていて面白い。レベル制を採用しているのに煩わしくなくて、この作品に関しては格好いいとすら思えるのもいい。よくある文字稼ぎみたいな邪魔さがない。

 やっぱり魔物転生はこうでなくちゃと思うほどハマれる作品だと思う。ゴブリンだから、圧倒的な強さを手に入れれるわけじゃない。だからこそバトルは血生臭いことが多いんだけど、戦っている姿が格好いいんだよね。

38.Garden of Clockwork

作者:ぬいばり

URL:https://ncode.syosetu.com/n3889du/

あらすじ

VRMMO。深淵に臨む。

オススメ度★★★★★

コメント

 エタっていようが、VR作品として読み返したくなる面白さがある作品。ゲーマーなら絶対読んでほしいけど、更新止まっちゃってるんだよね。オススメしたいんだけど、めちゃくちゃ良いところで終わってるからオススメしづらい。

 オレの中でVR作品の中で1、2位を争うほど好きな作品で、ストーリーが良すぎる。特に不気味なエリアボスとかステータスとかスキルとかワクワクする要素がたくさんあって至高の作品だと思う。

39.異世界迷宮の最深部を目指そう

作者:割内@タリサ

URL:https://ncode.syosetu.com/n0089bk/

あらすじ

異世界に迷い込んだ少年は見覚えのない暗い回廊で目を覚まし、魔物にも人間にも殺されかけてしまう。その後、彼は元の世界へ帰還するために、迷宮の最深部を目指すことになる。優遇されたステータス・スキル・システムを利用し、才能ある仲間たちと共に、世界の真実が待つ『最深部』へ向かって進み続ける――

オススメ度★★★★★

コメント

 最初はなろう小説だと知らずに書籍版を購入して読んでいた作品。書籍版のイラストとか神すぎる。オレ的には商業の作品としても上位にくるぐらい面白い作品だと思ってる。

 主人公が使う魔法もめちゃくちゃ格好いいし最高だ。次元魔法ってのを使いながら戦うんだけど、格好良すぎる。勿論、他のキャラも魅力的でステータスが尖ってたりエリアボスになっちゃうヒロインとか序盤から飛ばしていて面白い。

 物語が進んで過去とかが分かってくると、もっと面白い作品。

異世界迷宮の最深部を目指そう

40.ロスト=ストーリーは斯く綴れり

作者:馬面

URL:https://ncode.syosetu.com/n6161h/

あらすじ

魔術国家デ・ラ・ペーニャには、魔術の研究機関である『魔術大学』が無数に存在する。  学内では各分野における教授の指揮の下、新たな魔術や道具を開発すべく、大勢の魔術士が試行錯誤を繰り返していた。

 17歳の少年、アウロス=エルガーデンは最低水準の魔力しか持たない魔術士。  彼は魔術そのものではなく、魔術が出力されるまでのプロセスを簡易化・高速化する為の論文を作成しようとしていた。

 過去に多くの魔術士が諦め、現在では“一攫千金論文”と揶揄される研究に臨むアウロス。  才能も愛想もないその少年の揺るぎなき信念は、それぞれに質の異なる闇を抱えた同僚達を巻き込み、やがて大学、そして国家にさえも多大な影響を及ぼす――――  

オススメ度★★★★☆

コメント

 魔術で戦うのではなくて魔術を研究するってストーリーがすごく惹かれるしストーリーも起伏があって読んでてとても楽しい。SFアクション系ではなくSFヒューマンドラマなストーリー展開がすごくお気に入っている。

 主人公をはじめ登場人物たちの生き方・考え方があり、それに基づいた動きをしていてキャラクターが作品の中で生きているって実感がある。そのおかげで、これから登場するキャラはどんな関係になってどんな動きをするのかとかを想像しながら読むのが楽しくてやめられない。時間を忘れて読んでしまうぐらいには面白い作品。

 

41.おかしな転生

作者:古流 望

URL:https://ncode.syosetu.com/n5864cn/

あらすじ

貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職人だった。 

 容赦なく襲い来る盗賊、突然牙を剥く野獣、狡猾で腹黒い貴族達に、水も乏しく荒れ果てた領地と、少年の下には数々の苦難と試練がふりかかる。 

 美貌の次期領主は、持ち前の知略とお菓子への愛情を武器に、剣と魔法の世界を生き抜いていく。

 お菓子で笑顔を作ってみせると、幸せ溢れる領地を目指して、若きペイストリーの挑戦が今始まる!  

 最高のお菓子は最高の物語と共にある。一人の少年が世界を変える、王道スイーツ・ファンタジー!

オススメ度★★★★★

コメント

 スイーツにスポットを当てたちょっと変わっている作品。スイーツのおかげヒロインと仲良くなったりもするし、スイーツのために頑張る主人公とか読んでいて楽しい作品だと思う。

 この作品も転生者であるアドバンテージを存分に使うんだけど、主人公がちゃんと努力している描写があって、とても好感が持てる。チート気味な主人公だけれど、スイーツへの情熱があるときの方が面白い。女の子を笑顔にするのは、やっぱりスイーツだよね。

おかしな転生  

42.セブンスターズの印刻使い

作者:白河黒船/涼暮皐

URL:https://ncode.syosetu.com/n7782ci/

あらすじ

伝説の冒険者集団《七星旅団(セブンスターズ)》が、突然の解散を宣言してから約一年。呪いにより魔力を制限されたルーン魔術師、元地球人の青年アスタは、解呪の方法を探し魔術の学院へと通っていた。以前、冒険者として一線にいた経験を買われ、学生の選抜パーティとして迷宮に潜った彼は、そこで仕掛けられた陰謀の一端を垣間見る。古き仲間と、新しい仲間、そして因縁の敵を前にして、やがてアスタは退いたはずの戦いへと身を投じることとなり――。七星旅団の六番目。《紫煙の記述師》の二つ名を持ち、最強の冒険者の一角とまで謳われた印刻使い。彼が秤にかけるのは、かつての約束と新しい誓い。異世界の秘密を前にして、アスタは戦いを決意する。  ダンジョン系異世界トリップ王道風ファンタジー

オススメ度★★★★★

コメント

 過去に大きなことを成してから始まる物語だからこそ、主人公の強さに説得力があるし、過去に何があったのかとか気になるようになっているのも、物語に奥行きを感じる。いわゆる弱体化した主人公だけど、今までの経験と知識で強敵を倒したりするのは、まじで燃える!

 主人公の魔法が煙草の煙でルーンを刻むって設定も面白いし元は最強の魔術師の一人ってところも格好いい。厨二な心にグサッと刺さる設定に鼻血が出るわ。それに、過去の仲間たちとの再会とか新たな強者とか色々気になる展開ばかりで面白すぎる。

セブンスターズの印刻使い

43.この世界がゲームだと俺だけが知っている

作者:ウスパー

URL:https://ncode.syosetu.com/n9078bd/

あらすじ

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。

その熱狂的なファンである相良操麻は、不思議な道具の力でゲーム世界に飛ばされてしまう。

突然の事態に驚く操麻だが、そこは勝手知ったるゲームの世界。

あらゆるバグを使いこなし、ゲームの仕様を逆手に取る彼は、いつしか『奇剣使いソーマ』と呼ばれていた。

オススメ度★★★★★

コメント

 バグ技駆使してレベルアップしたり戦ったりする主人公が本当に面白い。バグ技に目をつけた作者は天才だよ。めちゃくちゃ真剣にレベルアップしてるのに、第三者目線だと、可笑しすぎて笑える。でも現地の人間(NPC)すらバグ技で強くするからこの主人公なんでもありで頼りになるわ。

 バグ技を使うシーンはかなりのギャグテイストなので、ギャクマンガを読んでいるよう面白さがある。シリアスな場面でも、主人公がバグ技を使うことでコメディな作風になっていてハマっちゃう。ゲームの世界だからこそ、ヒロインと出会ってイベントが発生しちゃったりゲームらしいことが起こるのも魅力の一つ。

この世界がゲームだと俺だけが知っている

44.魔王様、リトライ

作者:神埼 黒音

URL:https://ncode.syosetu.com/n6789do/

あらすじ

どこにでもいる社会人、大野晶は自身が運営するゲーム内の「魔王」と呼ばれるキャラにログインしたまま異世界へと飛ばされてしまう。そこで出会った片足が不自由な女の子と旅をし始めるが、圧倒的な力を持つ「魔王」を周囲が放っておくわけがなかった。

 魔王を討伐しようとする国やら聖女から狙われ、一行は行く先々で騒動を巻き起こす。

 見た目は魔王、中身は一般人の勘違い系ファンタジー!

オススメ度★★★★☆

コメント

 書籍化してから話数減っちゃったけど、まだなろう小説版でも読める。個性的な登場人物たちはどこかで見たことのあるシルエットをしていたりと、かなりのギャグ寄りだし、ストーリーも勢いとノリで進んでいくところが面白すぎる。アニメもストーリーの良さで成功したようなもんでしょ。

 主人公は魔王だけど人外ではないし、裏のもう一つの顔は番長とか設定が盛り盛り。魔王が召喚する配下もすっごくワクワクするし、どんな勘違いでストーリーが進んで行っちゃうのか気になる。

魔王様、リトライ!

45.勇者イサギの魔王譚

作者:みかみ てれん

URL:https://ncode.syosetu.com/n6473bp/

あらすじ

「これからも、俺についてきてくれないか」

 ――共に歩んだ愛する少女へと告白した瞬間、少年は未来へと飛ばされた。彼を喚んだのは魔族の姫。彼が討ち取った魔王の末裔だった。

「お、お願いします、魔王さま方……

 わたしたち魔族を、冒険者の魔の手からお救いくださいませ……!」

 滅亡の危機に瀕した魔族を救うため、そして愛する少女と再会するために彼は再び立ち上がる――勇者イサギとしてではなく、魔王候補イサギとして。

オススメ度★★★★★

コメント

 主人公イサギの立ち振る舞い・思考・戦い方がどれも格好いい。流石、前世で勇者だった男の子だ。格好いい主人公だけど、苦悩する場面とかがあるところも良い。他の転生者たちにも、それぞれの苦悩があったり傷ついたりして成長していくので主人公のイサギだけでなく他のキャラも好きになると思う。

 主人公のバトルシーンはどれもお気に入りなんだけど、魔法名や技名がオシャレで凄く好き。一番印象に残っているのは、ヒロインのセリフで「あなたはあたしたちの最後の切り札、でしょ?」ってとこ。そこの当て字がすっごく好きなんだよね。

勇者イサギの魔王譚

46.悪役令嬢に恋をして

作者:月野文人

https://ncode.syosetu.com/n6483cy/

あらすじ

気がつくとそこは異世界だった。神様に出会う事もチート能力を与えられる事もなく、いきなり異世界に転生した少年。

 考える間もなく巻き込まれたヘビーな展開を乗り越え、成り行きで大貴族家のお坊ちゃまの従者になったのだが、この世界には更に驚くべき秘密があった。

 大切な人たちを守る為に世界に抗う事を少年は決意する。それがどんなに無謀な事と分かっていても。

オススメ度★★★★☆

コメント

 主人公がどれだけ頑張っても世界の強制力が働いて幸せがどうしても遠ざかってしまう...ヘビーな世界過ぎて、なんでなんや...って思っちゃうけど愛する女の子のために奔走する主人公が凄く良い!

 ゲームやアニメの世界に転生する作品で、ここまで世界の強制力が働く作品って他にはないと思う。それくらいハードな世界観なんだけど、主人公の諦めない心が格好良いしヒーローだったわ。

 作者の悪役へのヘイトの向け方が上手すぎて、ちょっとそのキャラが出るだけでイライラするようになるのは読書のストレスかも。

47.食い詰め傭兵の幻想奇譚

作者:まいん

URL:(削除)

あらすじ

世話になっていた傭兵団が壊滅し、生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先で生計を立てるために冒険者になるという道を選択する。 だが知り合いもなく、懐具合も寂しいロレンではろくな依頼も受けられそうになく、どうしたものかと思案しているところへ他の冒険者が声をかけてきた。

オススメ度★★★★☆

コメント

 なろう小説では珍しいNO転生者だったんだけど、なろう小説版は削除されてしまった。

 オーソドックスな冒険ファンタジーな作品なんだけど、なかなかにハードな世界観で読み応えがある。オレ的には主人公とヒロインの相棒感が超好き。主人公の借金から、ヒロインが金銭面でも相棒になっているところが面白いw

 大剣を使ったりとか傭兵だったりと、某ファンタジー作品の主人公みたいな戦い方をするのが、とても格好いい。ヒロインも強くてどんなキャラなんだって気になるようになってる。

食い詰め傭兵の幻想奇譚

48.異世界国家アルキマイラ ―最弱の王と無双の軍勢―

作者:蒼乃暁

URL:https://ncode.syosetu.com/n0031ei/

あらすじ

VRMMOが実用化した近未来、主人公はとあるゲームをプレイ中、突如としてゲームによく似た世界に転移させられてしまう。

 そのゲームとは『国家運営系戦略SLG』であり、人間の王が『魔物の国民』を率いているというコンセプトがあった。

 唐突に自我を持ったNPCの魔物達。  彼らは異世界の脅威などものともしない、絶大な戦闘力を有していた。  しかし一方で、彼らを従える主人公は、戦闘力が皆無な『最弱の王』だったのだ。

 これはゴブリンにすら勝てない最弱の主人公が、軍事大国の独裁者として魔物達を従え、時に苦悩し、時にやらかし、時に少女らを助けながら、異世界を生き抜いていく物語。

 〝最弱の王と無双の軍勢〟による――異世界譚である。 

オススメ度★★★★★

コメント

 一言でこの作品を表すと主人公が弱いオーバーロードかな。オーバーロードみたいにNPCたちと一緒に異世界転移しちゃう系の作品なんだけど、主人公は弱いけど、NPCたちは最強なぐらい強い感じで、NPCだったキャラが活躍するところがオーバーロードとは違うかな。 

 序盤の山場での演説やバトルシーンはとても格好いいわ。いろんなキャラが活躍するからとてもおもしろい。

 ただし、別作品と似通った設定とかパクり疑惑あるらしい。オレも両方とも読んでるけど、ちょっと似てるってレベルではないなとは思ってる。書籍化されてるのだからその辺は明確にして欲しいね。

異世界国家アルキマイラ ―最弱の王と無双の軍勢―

49.アビス・コーリング〜元廃課金ゲーマーが最低最悪のソシャゲ異世界に召喚されたら〜

作者:槻影

URL:https://ncode.syosetu.com/n9040eb/

あらすじ

――君はその闇に立ち向かえるか!?

気がつくと僕は、ランダムで召喚される『眷族』を使って冒険するソーシャル・ゲーム『アビス・コーリング』に酷似した世界にいた。

まことしやかにささやかれる運営による確率操作、搭載された類稀な物欲センサーに課金必須のゲームバランス! 開き直って自ら奈落(アビス)を名乗る豪胆さ! 最強の集金システムと呼ばれ、数百万のユーザー達をどん底に叩き落とした末、法整備によりサービス終了した最低最悪のゲームに似た世界で、僕はかつてプレイヤーだった頃にやり残した事を成し遂げるため、再び召喚士(コーラー)として立ち上がった。

これは――闇に挑む勇敢なる召喚士達の物語。

オススメ度★★★★★

コメント

 可愛くて無知なヒロインとゲーム脳の主人公の二人がいいコンビになっていて面白い。オレはソシャゲ世界っていう単語で最初は敬遠してたけど、作者のセンスが抜群でクソ笑いながら完読しちゃった。

 主人公がゲーム脳すぎるのも面白いし、それが作品のオチになるも素敵だなって思ってる。リセマラするから自殺するわって考えがやばいね。頭おかしすぎて楽しいわ。召喚される眷属もいいキャラしてるし、ゲーム廃人設定の主人公も知識量とかもワクワクするし魅力的なところ。

アビス・コーリング〜元廃課金ゲーマーが最低最悪のソシャゲ異世界に召喚されたら〜  

50.没落予定なので、鍛治職人を目指す

作者:CK

URL:https://ncode.syosetu.com/n7940cn/

あらすじ

前世でプレイしていたゲームのキャラに生まれ変わった主人公。そのキャラとは悪役令嬢とともに没落し、晩年を夫婦として一緒に暮らすクルリ・ヘランという男だった。

ゲームで詳細は描かれておらず、なぜ悪役令嬢と一緒になったのはわからないサブキャラ。しかし、そんなことはどうでもいい。

誰と一緒になろうとも貧しい農民として生きていくのは嫌なので、手に職を持つことにする。とりあえずもともと才があった鍛治職人を目指します。

オススメ度★★★★★

コメント

 テンポの良いストーリーにギャグ要素満載でそこらのギャグ漫画よりも面白い作品だと思う。なんでどんなときでも鍛冶してんの!?ってびっくりするぐらい主人公のキャラが尖ってるし、他のキャラも個性的で好きになる。

 説明が不足していたり展開が急だったりと物語的に不満な部分もあるけれど、それを補うほどの勢いがこの作品にはあって、とても面白い。

没落予定なので、鍛治職人を目指す

ラノベも面白い作品多すぎ!!

 KADOKAWAが配信する電子書籍10,000点以上が読める、小説、実用、新書、ライトノベルの定額制読み放題サービスがすごい!!

 読み放題サービスの中には『Re:ゼロから始める異世界生活』、『この素晴らしい世界に祝福を!』などアニメ化作品から『涼宮ハルヒシリーズ』や『七つの魔剣が支配する』などの名作やラノベランキング上位の作品までも対象になっている。

 月額760円(税抜)だから、自分の読みたい作品を1、2冊読めば元が取れちゃうのもお得すぎる!!

 たくさんのラノベを読んで自分好みの作品を探して見つけられるところが、お得すぎる。

 俺的には『さよならピアノソナタ』をお勧めした。5巻全てが読み放題にもなってるところもポイント高い。

 でも『七つの魔剣が支配する』や『86―エイティシックス―』とか最近のラノベを読んだことない人ならこの二つは読んでほしいかな!

BOOK☆WALKER「角川文庫・ラノベ読み放題」サービス

オススメ関連記事 

なろう小説50作品まとめ第2段

www.everyday-sunday.net

【2021年最新版】なろう小説50作品まとめ

www.everyday-sunday.net